■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
Don't be afraid.
 金曜日午後2時頃、レベル48の40%達成。その後、リアル買出しに出掛けて、機械をいじり始めたのが午後8時頃。
 電源入らないとか、HDDを認識しないとかの問題でゴタゴタして、ようやく通常動作を確保したのが午後11時頃。そして、さあ稼ぐかと言ったところで、一緒に買出しに言った友人のヘルプに出ることになったのが…よく覚えてないけど、魔莉亞さんの通行証でチャボちと大佐、それに私の4人でキア上級に突入した直後でした。

 そして午前6時、問題は解決せず、今後の方針を決めて帰宅。

 眠い。目をこすりながらあの世へ移動し、銀Dをchipと周回(本当にありがとう!)するも、二人とも集中力が途切れ、行動不能が目立ってきたので打ち切り。

 勇者はイリアの黒マングース狩りへ。どこまで戦えるだろうか。

6

 ああっ

 …もう、もう無理なのか…。

続きを読む >>
冒険 | 10:40:16 | Trackback(0) | Comments(10)
勇者は二度舞う
 なんだかんだでフィアードの中心でレベル50を叫ぶのはchipの言うとおり、ヤバスであることがわかりました。
 まあ冷静に考えて、460万点の経験値を稼ぐのにフィアード一周5万点では約100周。毎日13周しなければならない計算であり、1周30分以上掛かる私では無理無理。

 そんなわけでハイエナ狩りをしたり
ex1


 黒マングース狩りをしたり
ex2


 ラビ上級で爆発したりしていたわけです。
3

 ※爆発しているときにSS撮ってる余裕はないのであしからず。

 斬りかかってはボバーン、飛んできたガイコツがボバーン、ウィンドミルで吹き飛ばして倒したと思ったら爆発範囲内でボバーン。

 飛びまくっていました。




 そんななか、頭の中にあるフレーズが!

4


 突込みが的確すぎでした。

 しかし、なんだかんだで終わってみると結構経験値が稼げてます。
 ありがたやありがたや。

冒険 | 23:26:21 | Trackback(0) | Comments(0)
ほっと一息
 10歳でレベル50の件ですが、やはり相当きついですな。今週は成長早いなーとか思っていたのに、まだ行程の三分の一とか度肝を抜かれました。

1

 スタンプ コンポジットボウ を期待したら、耐久が0/11のコンポジットボウでした。肩透かしだ。

 とはいえ、一人で黙々とやるのは性に合わないので、フィアードダンジョンを抜け、貯まったハーブをポーションにしながら休憩。
 ダンバートンにはレスさんがいつもの街灯にいました。

 フィアードのヘビからキア下級出たんですけどね的な話をしていると、突如心がひとつになりました。
2


 さすがにそうそううまく通行証でねーよwww とか思っていたら、キア中級4人用>キア上級3人用 と発展しました。
3


 まあSS撮る余裕は極端に少なかったわけですが。この映像も中級だか上級だかわかりま千円。

冒険 | 13:05:21 | Trackback(0) | Comments(3)
フィアチュウ
 フィアチュウ。といってもフィアード中級ではありません。

 「フィアードの中心でLv50を叫ぶ」 略してフィアチュウ。

 こんな感じですかね。
1


 とりあえず焼却でドーピング。
2

3

 ドーピング終了。

 開始時
4

 ↓
5

 ↓
7

 ↓
8

 ↓
9


 それぞれ、マビノギWikiを参照しながら電卓を叩くと、経験値は以下のように求めることが出来ました。

 1週目 開始:Lv11 24.4% 終了:Lv19 80.6% 取得:70,312
 2週目 開始:Lv19 80.6% 終了:Lv21 90.6% 取得:44,358
 3週目 開始:Lv21 90.6% 終了:Lv23 32.1% 取得:40,016
 4週目 開始:Lv23 32.1% 終了:Lv25 12.7% 取得:64,137

 結構バラつきました。平均5万点というのは間違いなさそう。
 転生後、3時間あればあの世にもいける勢いです。さて、この一週間で見事目標達成なるか?

冒険 | 11:56:13 | Trackback(0) | Comments(4)
新たなる決意
 ある日のことでした。日記につけるほどのこともない平和な日々が続いていたのですが、街灯でおなじみのヤズーさんとしゃべっていると

「勇者(私のことです)は内職好きなの?」

 という質問が。

 勇者といえば器用貧乏、そしてオールマイティかつ中途半端であると信じる私にとって内職は避けては通れぬ道。修練は正直マゾい。
 だがしかし、それが徐々に快感に……なればいいんですけどねっ。

 ぜんぜんなりません。

 しかし、私の答えは、

1

2

3


 妄想終わり。


4

5


 いつの間にか夫婦でよろしくやってる二人に嫉妬。
 末長くお幸せになってしまえばいいんだ。




 そんな決意を新たにしたにも関わらず、

6


 なぜ意思が減退しますか。

冒険 | 03:50:01 | Trackback(0) | Comments(5)

FC2Ad