■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
帰還報告
 例の任務は無事完了。最後の最後でちょっと場が荒れましたが、まあ人間そういうこともあるよNEという勇者の器の大きさを見せておきました。
 ……が、名古屋に来いYOという誘いが激しすぎて勇者涙目。仕事の帰りに家電量販店で店員さんをガン見する予定でいたのに、そんな余裕がマッタクなかったので、東京で細々と商売する方針です。

 初日(前日入りは換算しない)の昼はみそかつ定食を名古屋駅の地下(?)で食べました。うまかったです。味噌汁も赤だし味噌だったので新鮮でした。
 夜は手羽先でした。山ちゃんというのが有名らしいんですが「あそこは鳥が痩せている」と地元のヒトがダメ出ししてました。店の名前は覚えてません。うまかった。
 次の日の朝はおにぎりサービス。うまかったです。味噌汁はやっぱり赤だし味噌。太ましいご夫婦がおにぎりを6個づつ、合計12個持っていったので、4種類あったうちのおにぎりが1種類全滅しました。なんで同一種類なんすかね?
 昼は日替わり定食。うまかったです。帰りの新幹線の中ではコーチン弁当(?)を食べました。880円。うまかったです。

 しかし、帰還したらしたでPC壊れたから修理してくれ、とか鹿児島から鍵のかかったジュラルミンケースが(勇者宛てで、かつ心当たりがないのに)送られてきて鍵の番号がわからないとか、荒れまくりです。なんですかこの緊張感。爆弾!?
 ホント、ちょっと留守した職場は地獄だぜフゥーハハハァー。

 orz

日常 | 16:39:40 | Trackback(0) | Comments(4)
通信途絶
 なんだよココ、LimeChat使えないじゃん。ポート6667ぐらい使わせて欲しいぜ。
 ネタは用意してきたのに、ほぼ全滅だこりゃ。

 ところで、6年前と風景がぜんぜん変わってなくてワロス。2002年2月、夕食を購入したローソンもそのままだし……。
 明日に備えて寝るます。Zzz...

日常 | 23:17:35 | Trackback(0) | Comments(3)
140.85
 こちらギンダマン。名古屋に潜入した……。

続きを読む >>
日常 | 17:54:02 | Trackback(0) | Comments(2)
近況報告0801
 仕事がいそがしくて寝オチ連打。来週アタマは名古屋遠征です。ういろうは喰いあきたのでほかの名物を食べる予定です。

 時間があればね。

日常 | 08:00:28 | Trackback(0) | Comments(6)
縄が何本あればいいのか
 相変わらずの市長三昧ですが、ぽつぽつ街灯にも顔を出し、話に花が咲いているうちに午前三時を突破した勇者です。こんにちは。

 相変わらず交通問題が一筋縄ではいきません。何本あればいいのか、小一時間問い詰めたい気持ちでイッパイです。
 スーパーファミコン版SimCityでは「渋滞が不満の種になるなら、道路がなければいいじゃない」という実にヒドイ結論に至り、街を碁盤の目のように線路が走っていましたが、それでも発展しちゃった経験がありますが、さすがにSim4ではそういう技は使えません。
 解決できない交通問題にさすがの勇者も「まあ東京の都心はこんなもんだよNE」などと達観しておりましたが、最近、ようやく解決の糸口が見えてきており、試行錯誤を繰り返しながら、市長の評価ポイントが「環境」以外は全て緑になるというトコロまできました。

 居住区のシム(街の住人のコトです)は商業区または工業区で仕事をします。もちろん通勤もします。基本的に渋滞はこの通勤によって発生します。
 とはいえ、シムは「近いところに通勤する」のではないようです。どうやら、主に教育レベルによって「通勤したい職種」が決まり、そこへ通勤しようとするようです。
 ところが、ある程度以上の距離(?)が離れると、やる気をなくして「無職」アイコンが出ちゃうようなのです。
 これを放置すると、やがてその居住区からはシムがいなくなり、調査すると「通勤時間が原因で放棄されました」みたいなコトになるわけです。
 かといって、居住区のとなりに常に商業区を用意しても、近くの商業区に通勤するとは限らないのが困ったトコロです。片方の商業区は発展してるけど渋滞で不満タラタラ。そのくせ片方の商業区は「需要がないため放棄されました」で廃墟とかザラ。

 都市の中心部に商業区と、それに隣り合うようにして居住区が既にある状態を思い浮かべてください。
 もちろんその間は渋滞しています。アドバイスウィンドウには常に「道路の交通が限界に達する」とか表示されています。矢印と?の組み合わさった経路ツールを当てると「車 2400」などのフキダシが出ると思います。
 街路(灰色)は1000、道路(黒)は2000ぐらいで真っ赤になります。大通りは2マス使いますが、2500ぐらいでもまだ緑なので、多分4000か5000ぐらいで赤くなるような気がします。9000で赤いのは見ました。末期です。
 この交通量を正しく把握することが解決の糸口です。正直、車3000とか表示されている街路を道路に塗り替えても赤いままです。無駄です。じゃあ大通りか、となると、使用面積が増えるので建物を破壊しないといけません。

 そこで登場するのが公共交通機関、バス停、地下鉄、そして公営駐車場です。特にバスは「渋滞の影響を受けるが、それ自体は渋滞の原因にならない」という性質を持っているので、「バス 12000」とかいう恐ろしい大通りがありますが、ここ、なんと渋滞していないのです。
 バス停も地下鉄も地上に1*1のスペースを使用しますが、まあ大通りに比べたらましなほうでしょう。
 建設したはいいが、利用率が少ないな、という場合には、隣に公営駐車場を建てると、シムがそこまで車で移動し、徒歩になってバス停または地下鉄に乗り換えることがあります。
 面積は2*3なのでチョットかさばりますが、公共交通機関は都市の収入にもなるので、是非シムをうまく誘導したいところです。

 ただし、常にこの方法で上手くはいきません。実は……シムには「貧乏人」と「中流階級」と「富裕層」がいるようなのです。居住区を調査ツールでクリックしたときに「裕福な~」と表示されたら、そこに済んでいるシムは富裕層です。
 なんとも困ったことに「富裕層」はほぼ間違いなく「自家用車で通勤」するようなのです。ですから、公共交通機関を整備する、という手法は、既存建造物にやさしい公共交通機関という解決先は、そこに住んでいるシムが富裕層の場合には、無駄になる可能性が高いです。

 では富裕層が原因の渋滞はどうするか、ですが。……どーするんですかね。

SimCity | 15:48:48 | Trackback(0) | Comments(0)
自然最強伝説
 寝る間も惜しんでグレースケールのbmp画像を作成して、いざ読み込んで地形データにすると、うさんくさいモノしかできなくて涙目の勇者です。こんにちは。

 名もない大陸の南のほう?
1

 ギンダアイランド……。
2

 なんかこう、全然納得いかねえええ。すげえ昔のゲームの全体マップというか、ファミコンウォーズでももうちょっとカッコイイ地形だったっていうか伝説のオウガバトルと比べるだけでも確実にアッチに軍配が上がる。
 ありていに言ってしまうと、うさんくさいのだ。自然じゃないのだ。

 だからって、アメリカの地形とか開発しても面白くないっしょ。それだったら、マリオワールドのマップ開発するほうが圧倒的に面白い。

 そこで、ふと思いついて、月の地形を利用したらどうなるかやってみた。画像はGoogle Moonから。
 明暗を高低差に変換するので、光の当たっている方向に影響されて、月の地形がそのまま変換できるわけではない(日陰は低地、日向は高地に変換される)が、とにかくやってみようということで、光の影響が少なそうな地域を選んでSSを撮り、加工してSimCity4で読み込み。

3

 自然の造形美ってやつは、どうしてこう……。すばらしいのだろうか!

SimCity | 20:46:09 | Trackback(0) | Comments(3)
縮尺とか
 ノイブルグをちまちま(?)開発している間に、グレースケールの画像を作成して読み込むことで自作のマップになるとの噂を聞きつけ、そちらの研究もはじめた勇者です。こんにちは。
 なにしろ神のモードでの地形造成はどうにもやりにくくて……。隣のマップとの高低差を調整するとなんか不自然な段差になるし……。
 その点、最初から画像を作成して読み込めば、かなり自然な地形が作れる!! …はず。
 そのうち、ギンダアイランドとか作成したら公開したいと思います。

 それはそうと、今度は縮尺が気になってしまうんですよね、理系の悪い癖で。
 SimCity4の都市は小、中、大マップから選択できますが、ノイエブルグは中マップ。マス目で言うと128*128マスです。小は64*64で、大は256*256です。
 ではこのマス、一辺が何mなのか?

 きっかけとなった某動画では「一辺16m」でやっているようですが、そうすると、ノイエブルグは

 16[m] * 16[m] * 128 * 128 = 4,194,304[㎡]

 なんと、4km²です。せまっ。
 だってここに40万人が住んだとしたら、人口密度は100,000人/km²です。もちろん、これは都市の人口密度であり、国家レベルの人口密度とは比較できないので、世界の主な都市の人口密度をWikipediaより引用してみた。

  ・ムンバイ(インド) 27,200人/km²(面積438km²、人口推定1,190万人)
  ・ソウル特別市 (韓国) 17,000人/km²(面積621km²、人口1,028万人)
  ・メトロ・マニラ(フィリピン) 15,600人/km²(面積636km²、人口993万人)
  ・東京23区 13,500人/km²(面積621km²、人口840万人)

 東京23区で最も人口密度が高いのは中野区だそうで、20,000人/km²ぐらいだとか。ノイエブルグは将来、人口密度が中野区の5倍に? 想像できん…。
 ……まあ、勇者は中野区がどんなところか知らないから、なのかもしれませんがね。

 じゃあ一辺32mだったらどうか、というと、中野区ぐらいになるんですよね。なんか厳密に考えないほうが良いような気がしてきた……。いやまあ、当然か。

SimCity | 11:55:28 | Trackback(0) | Comments(2)
ノイエブルグ 542年4月
 ちょっとずつ修正、というのが正しいのでしょうが、どうにも勇者の悪い癖で、どかーんとやってしまいがちです。ノイエブルグが人口23万人で頭打ちになり、しかもグランドデザインなしに拡張した街にいきづまりを感じ、一旦全部とっぱらって、あらかじめ大通りなどを配置して再出発しました。

ノイエブルグ 542年4月

 鉄道を隔てて東西に分かれた居住区が基本のノイエブルグでしたが、これに南部の第三居住区を建設し、それぞれの区画から商業区に通勤できるようにしました。
 上のSSからは見えないのですが、地下鉄が念入りに引いてあり、そこそこの利用率です。鉄道はあいかわらず収容量2000なのが利用3800と、賑わっています。

 さりげなく人口22万人安定までに200年もかかっているのが勇者の未熟なところですが、隣接した都市に工業区をこんもりと建てましたので、ノイエグルグでの工業区需要はドン底。
 それはつまり工業区を建てなくても居住区と商業区が発展する、という意味なので、まあ問題ないというか願ったりかなったりなのですが……。
 もしかして、今度は商業区だらけの都市を隣に作れば、ノイエブルグでは居住区のみで発展しちゃう、なんてこともあるかもしれませんね……。
 とりあえず、ノイエブルグは中マップに建設されているので、このマップで人口30万人~40万人が達成できれば、大マップで100万人都市が目指せるレベルではないかと思う次第。

 チップのアドバイスを容れて、南東にマイナーリーグスタジアムを建設したら、メジャーリーグスタジアムも建設できるようになったので、ついでに建てておきました。
 これらは近くにある商業区にいい影響を与えるらしいので、期待しております。

SimCity | 12:36:39 | Trackback(0) | Comments(0)
勇者力発電
 チップの街並みが見れるという噂を聞き、なんどもリロードしていた勇者です。おはようございます。できればこのまま、おやすみなさいしたい心境。

 それはそうと、SimCity4は独自の建物とかを作れるらしいんですよ。BATとかLOTとかいうらしいんですが、作成ツールはどうやら英語の公式サイトからのみダウンロードできるらしく、正直手を出しづらいですね。
 これが使えれば、いちいち維持費が高くて公害の出る石炭発電所や、ゴミを燃やして発電するエネルギー焼却炉を使うのではなく、そう、勇者が勇者である限り電力を無尽蔵に生み出す勇者力発電所とかも可能なのですよ!!
 えっ、ズルい? ……ですよねー。

 そういうわけで、あまりズルくない、しかし有用な(あるいはカッコいい)自作施設を探してネットをうろついていたら、見つけましたよ、過密市長室/MayorOverpop's Junkyard
 このページの「渋谷清掃工場」がスゴイです。強力なゴミ処理能力、そしてほぼ無公害でコンパクトな設計。これ、実在するんですよ!

 日本はじまったな。

 超過密都市の東京には、ゴミの埋め立てに使える土地は残り一つなんだそうで、やはり必要は発明の母なんだなぁとしみじみ思う次第です。
 そういうわけで、ノイエブルグにはありがたく渋谷清掃工場と同型の処理工場が建設されたそうな。
 ちなみに、都市の条例で「紙ゴミ削減条例」を制定すると、支出は増えますがゴミ排出量が減少するそうなので、便利だからといってコレを乱立させるのは控えましょう。

 あー、見学に行こうかな。

SimCity | 14:05:31 | Trackback(0) | Comments(5)
ノイエブルグ 352年4月
 勇者の功績が各地で認められ(?)某地方の一日市長を任された……。というシチュエーションを楽しむはずが、たっぷり352年間、市長の座に君臨してしまいました。
 今では反省している。

 なんでも新作のシムソサイエティってのがあるらしいんですが、開発元がアレコレの事情でSimCity4を購入。勇者的にはスーパーファミコン版SimCityの次の作品がコレ、という意識なので正直最初は行き詰ってばかりでしたわ。
 今回から(?)は近隣都市の概念が導入され、居住区、商業区、工業区の需要に影響したり、水や電力などをお金を支払って(施設を建てずに)入手したりすることができるようになったのが一番驚いた点ですかね。
 病院とか学校はややこしくしようと思えばいくらでもできるわけで、かなりリアルで面倒な仕様でした。為政者に向いてないタイプですね、勇者は。

 ゲームを始めると、地図の選択、地域の選択、都市の運営、の三段階に分かれており、神のモードというやつでは地形まで自由自在に操れるとか……。
 勇者は神の力を得てはいないので、地図はフェアービューというやつを選択しました。
 ざっとみたところ、小さい地域が多く、中サイズの地域が二個ありましたので、ここを発展させることに。幸い、二つの中サイズ地域は隣接しています。
 (ここの画像を載せるのが早いんですが、うまくいってません)
 周辺の小さい地域には、ほとんど山の地域、平地のみの地域、海岸に接した地域、があったので、それぞれ都市を建設することに。
 地域の特徴を生かし、
  ・アップルマウンテン
  ・ストロベリーフィールド
  ・パイナップルポート
 と命名。適当に発展させる。

 中サイズ地域ですが、中央部にこんもりと丘があって平野部が二分されているほうを「マスカットヒル」、北部にアップルマウンテンへと続く丘陵を擁した平野部メインの中サイズ地域を「ノイエブルグ」と名づけました。
 このノイブルグを352年間かけて、やっと人口23万人。何もない原野に352年だったら早いほうなのか遅いほうなのか、ちょっとわかりませんな(笑

ノイエブルグ 352年4月

 街を南北に鉄道が区切り、その東西に居住区が広がるノイエブルグ。東は南、西は北に商業地区が建設され、南部では工業が盛ん。中心部の鉄道は収容人数2000人に対して、慢性的に4200人が使用し、通勤ラッシュが激しい。
 北西部の総合大学に隣接する先端科学研究所では円周率が9600万桁まで計算された(これはゲーム中に本気でそう表示される)という。
 ちなみに、市長(勇者)官邸では、招かれざる客122人、南部の空港では忘れ物21個が確認されている。市長(勇者)の手腕により毎月12,000シムオリオン(金銭の単位)の黒字を計上し、352年現在、市の貯蓄額は2,300万シムオリオンに達している…。

SimCity | 14:50:11 | Trackback(0) | Comments(3)
あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

日常 | 10:25:53 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad