■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
勝ち組キタコレ
 勇者稼業がテンパりまくってて、ぜんぜん更新する余裕なかったりするわけですが、そんなこといいつつサボったりもしてるわけですが、一応ご報告しておくと、今回はガーディアン的なもの、勝ち組に入れました。これもライナス、ましあ両名の500魂オーバーの入魂のたまものだと思っております。

 っていうか、13万ビハインドからなんで一気に逆転勝利してますか。そりゃあ勝ったのは嬉しいけど、なんかほら、運営の八百長とか言われてるのが実感としてなんか胡散臭く感じてしまうのは、当然イケナイことなんですけど、なんだかなぁ。
 いやね、証拠とかなしに疑うのは陰謀論の跳梁を許すことになるので極力しないようにしてるんですよ、勇者的に。論より証拠といいますし、事実は小説より奇なりと申します。奇跡は起きるんじゃない、起こすんだ、という格言もあるかと思います。

 何がいいたいかというと、勝ち組サーセンwww

狩猟 | 10:55:39 | Trackback(0) | Comments(4)
共感する瞬間
 まあ、これは趣味でやってることなんですけど、こういう状況が日常のヒトもいるんだろうなぁなどとちょっと共感してしまった。これが不正終了して失われたらキツいわ。

081028_01.jpg

 25%表示マジ外道。

日常 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(4)
湖底のダンジョン
 午後からお出掛けだったので午前中はゼルダ。

 前回までのあらすじ … カッコよすぎるギンダマ、いろいろあって湖底へ

 ハイラル湖は水がすごく澄んでいて、透明度がまじでヤバイ。こんなところ、リアルでも泳いでみたいなぁ。でも水中で呼吸できるんじゃないかと勘違いして溺死しそうなので考えもの(?)か。
 湖中央部に一段と深い部分があり、そこにゾーラ族が回遊しているのでなんとなくわかったが、どうやらゾーラ族の建設した神殿が魔物の住処になってしまったいるとのこと。
 上昇水流(?)に水中爆弾を乗せ、壁を爆破して侵入。

 鉄の仮面をつけ、前面からの攻撃を受け付けない例のアレ(SFCの神々のトライフォースではさらにデカいサイズのコレがボスとして出てきたりもしたはず)がいて、体当たりを喰らってしりもちをつくギンダマ。ちょっとカッコ悪い。ここのボスまたは中ボスにこれのでかいのがきそうだなぁ、などといやな予感。
 矢に爆弾をくくりつけて天井の鍾乳石を破壊、落下させたり、水流を流して水車的な仕掛けを動かしたりして、巨大カエル的な中ボスを退治し、クローショットなるものをゲット。平たく言うとフックショットね。
 ツタとか金網とかにガッチリ固定してぶらさがったり、アイテムを回収したりもできるスグレモノ。

 ここのボスは、予想が外れてイソギンチャクみたいなやつ。八本の触手と、その内部を自在に移動する目玉が特徴。これは、目玉をクローショットで掴むしかない展開。
 掴んで引き寄せ、斬りつけると、ゴゴゴゴゴと地響きを立てて、なんとイソギンチャクの下から巨大アロワナ的な本体が出現。これまたデカイ。ヤバイ。
 すかさずミドナに話しかけると、

「おい、アイツの背中、見たか?
 あの目玉がついてるじゃないか、しがみついて、剣でやっつけろ」

 とのアドバイスをもらう。
 しがみつくべく、必死の泳ぎを見せるギンダマだが、敵が巨大すぎて追いつけない。しかたなく逆回転してみると、ゴゴゴゴーと吸い込まれ、もぐもぐされた上に、ペッと吐き出される。
 吐き出されなかったら確実に死んでるので、まあ助かったんだけど、これどうしたらいいんだ。

 しばらくぐるぐる泳ぎ回るが、ふと、背中に目玉があって、さっき目玉をクローショットで引き寄せたわけで、目玉が背中に固定されているということは、今度はギンダマがひきよせられるのでは?
 ――成功。

 クローショットで一気に目玉にしがみつき、剣を叩きつけまくる。これを三回喰らわせ、見事勝利。
 最後の結晶石を手に入れた。でもこの結晶石、本当にミドナに渡して大丈夫なんだろうか?

黄昏 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
近況
 昨日は歓迎会とかのため、遅くなったのでソロで火炎袋集めてました。捕獲すれば魂もらえたけど……。面倒なので討伐しちゃいました。
081020_01.jpg

 先日のDAIMYO狩りの様子。
081020_02.jpg

 アクラ・ヴァシムと金銀タマゴ(ドスゲネポスも来るよ)の様子。
081020_03.jpg

 剥ぎ取りでさりげなく虹色鉱石が出たので、ついにねんがんのツインドレスソードに強化したぞ!
081020_04.jpg


狩猟 | 09:48:11 | Trackback(0) | Comments(4)
またヒプ狩りか
 公式サイトを見て、ちょっと溜息。ガーディアン的なもので狩るには、相手に不足アリ。

 それはそうとして、昨日はマリソルさんのザザミクロウズ欲しいという相変わらずのカニ好きっぷりに驚嘆しながらDAIMYO狩りしてたわけですが、モハフでは攻撃すると、血飛沫出ますよね。
 ヤオザミ、ガミザミ、DAIMYO、SHOGUN、果てはシェンガオレンまで、甲殻種の血飛沫は青黒いですよね。草食竜や飛竜、古龍関係は赤い血飛沫ですが。

 脊椎動物の血液は、だいたい赤いのですが、これは骨髄にある造血細胞で鉄イオンを含んだヘモグロビンを持つ赤血球がモリモリ生産されているからなんです。鉄イオンの色が赤なんですね。
 この鉄イオンに酸素をくっつけて、身体の各所に運び、エネルギーを得るわけです。空気のなかに2割ほど存在する酸素がなくなると、窒息して死んでしまうのはそのせいです。

 で、問題のカニなんですが、なんと鉄ではなく、銅を使って身体中に酸素を供給する方式をとっているんです。つまり、現実でもカニの血は青黒いのです。このへん、まさか偶然ではなかろうと思います。ものすごく細かいところで妙に感心するというか。

 じゃあ昆虫のランゴスタとカンタロスは緑色の血飛沫をだすが、昆虫の血液は緑色かというと、そうじゃないんですね。どちらかというと、昆虫も銅なので薄い青か、あるいは透明に見えるはず。
 それに、昆虫は我々のような循環器を使用した酸素供給を行っていたかどうか、ちょっと怪しい。たしか、昆虫は気道と呼ばれる、我々の肺にあたる器官が全身にあり、そこから直接酸素を取り込んでいたはず。このため、煙とか気体状の殺虫剤とかがよく効くわけですね。毒けむり玉とか、すごい勢いで煙出ますよね、紫の。

 あれ、アクラ・ヴァシムって、サソリっぽく見えていたから昆虫だと思っていたけど、よく考えると、サソリはクモの仲間だから昆虫じゃないんでした。モハフ的には甲殻種扱いでしたね。
 いろいろ、興味は尽きませんな。

狩猟 | 14:51:05 | Trackback(0) | Comments(1)
コバンザメ殺法
 そういえば、狩人祭の登録が明日朝10:00までです。つまり、入魂祭がはじまるわけですが、今回は優勢とウワサの紅組に見事もぐりこむことに成功しました。どうやら、どっちの組になるかはランダムのようでした。前回のは操作ミスじゃなかったんですな。

 紅組が勝てば、その時点で祭ポイント500、祭典の証25枚が確定するというウホッな状況。下馬評に惑わされず、着実に入魂したいところですが、今回もヒプノック3連が公式サイトの来週の予告にチラ見せしてあるので、ひたすらヒプ狩りしないといけないのかな、とちょっとガクブル。
 ミラボレアス倒して15魂と、ヒプ3連24魂では、そりゃあヒプ3連に軍配があがりますよね。

 最近は金銀タマゴとアクラ・ヴァシムでウマーしているわけですが、昨日時点で倉庫の金タマゴが69個。全部売ると69万zですが、これって逆バサ2回未満……。あらためて逆バサの偉大さを感じる次第です。まあ、疲れるので今週はもういいや、という雰囲気ですが。

 狂走エキス690個? いやいや、そんなまさか。

 ……ゴクリ。

狩猟 | 08:48:09 | Trackback(0) | Comments(2)
一本橋の戦い その2
 昨日は出掛ける予定が急にキャンセルになったりしたので、家でのんびりゼルダしたり逆バサ3乙したりしてました。夜になって、某大佐が某所より補給物資の米10kgを運んできてくれたので、勇者お手製なんちゃってペペロンチーノを振舞いました。
 この米で春まで食いつなげるわけであり、この恩はさりげなく返す所存>某所

 計画ってのは、以外に立ててる時が一番楽しいんですよね、などと意味深な発言をしつつ、後半はゼルダのプレイ日記。なかなか悪魔がデレないのが最近の悩みです。

続きを読む >>
黄昏 | 14:33:48 | Trackback(0) | Comments(0)
逆バサでいくらでも
 ようやく、逆バサソロクリアができるようになってきた勇者です。

 とはいえ、基本的にはこういう感じですが。
081018_01.jpg

 火事場をやるにはまだ腕前が追いつかないので、グラビーム喰らったりして、はからずも火事場発動って場合には、敵が移動するまで継続しますが、マップ移動のタイミングで回復しちゃいます。
 安全第一。

 グラビモス撃破の様子。
081018_02.jpg

 ワナを忘れたり、ワナは持ってきたが捕獲玉忘れたりと、なんだかんだで討伐せざるを得ない状況になるので、ここまでで30分針。

 バサルモスは、さすがに苦戦しなくなってきたので、火事場発動もアリ。
081018_03.jpg

 0乙クリアの記念写真。やっぱ報酬がパねぇッス。
081018_04.jpg

 まだまだ「いくらでも稼げる」ってレベルじゃないので、引き続き精進しましょう。

狩猟 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(2)
今回はピンと来た
 昨日は仕事がちょっと早目に終わったのでハイラルの勇者を軽くこなしてからモハフへ。米を炊きながらだったので、サイレントに逆バサチャレンジして2乙クリア。12万zGet。
 おとといは初めて逆バサノーミスクリア36万zをせしめて勇者感動だったわけですが、まあ、すぐに百戦百勝というわけには行きますまい。
 メシ終了後、ライナスと白ヒプ2回こなしたところでまりそる参戦につき、キリンをカモってHR底上げ。公式狩猟試験を難なくクリアしておきました。既にHRの単位がキリンになりつつあるわけですが、まあ致し方ないことでしょうかね。

 アオキノコ編(中)は鬱展開が暴走したのでボツ。このまま再開編に進むかも知れません。

続きを読む >>
黄昏 | 10:44:58 | Trackback(0) | Comments(2)
猟団ポインツ
 猟団クエストというやつは、いろいろオイシイらしいんですけど、猟団ランクが4にならないと受注できないんだそうですわ。で、強制解散騒ぎがあったために、やり直し中のガーディアン的なものですが、このたび、キャンペーンにつき、クエスト1回クリアで10Pの猟団ポンイントGetのチャンスだそうです。

 モハフ公式のココ参照ですが、大まかにまとめますと、以下のようになります。

 1.メゼポルタ広場でVSクエストを受注する
 2.対戦相手が来る
 3.勝敗に関わらず、クエストクリアの回数をカウント
 4.11/05メンテにて、クリア回数*10の猟団ポインツを付与
  ※最大1000ポインツ

 同時に、VSクエスト累計勝利数10で称号Getという話もあったので、ライナスと八百長試合(適度なところで片方がリタイアする)をやっていたわけですが、八百長じゃポインツもらえないってことですよね、とにかく受注したクエストは誠実にクリアすべきという日本昔話的なイイお話でした。

 というわけで、今夜あたりは八百長抜きのVSクエスト予定。メンバ的な問題で100ダオラさんの可能性も濃厚ですが、21日あたりにましあさん復帰の模様なので、HR底上げのためにも、クック6連とか狩りまくりたい所存にございます。
 あともう少しでマリソルさんも50試験だそうなので、そこまでVSクエストで猟団ポインツも一緒に稼いだりとか、ソロじゃできないコトだからこそ、チームワークがモノを言うわけですな。
 みなさん、是非ご協力をお願いします。

 目指せ、ハリセンネコ! あわよくば、羽ペンネコまで!!

狩猟 | 13:37:20 | Trackback(0) | Comments(2)
モハフ劇場版 アオキノコ編(上)
 昨日、出掛け先から帰ってくる途中、自動販売機にてMountain Dewを購入しようと、120円を投入してボタンを押したわけですが、出てきたのはSUNTORY BOSS[PREMIUM CLEAR]でした。

 古い話になりますが、高校時代の同級生が真冬の夜、予備校の帰りに母親の迎えの車を待っていたそうです。身体の芯まで寒さが染み渡る夜、細かい雨が今にもみぞれへと姿を変えるかと思うそんな商店街で、彼はポケットの100円玉二枚を震える手で自動販売機に投入。暖かいコーヒーのボタンを押したそうです。
 満を持して登場したのはキンキンに冷えた三ツ矢サイダーでした。ちなみにイチローのバッティング姿がプリントされていたような時代でした。彼は泣きそうになる自分を鼓舞し、しかしくやしまぎれにサイダーを飲み干したそうです。

 時代は変わりました。故障と苦情はこちらへ、というシールに電話番号はあるし、電話機もほとんどの人が持ち歩ける。相手が大人だからといって気圧されない年齢にもなりました。
 しかし、しかしです。今は、かつての彼のようにポケットの中に100円が2枚しかないという状況ではなくなりました。苦情の電話を入れる前に、もう一度Mountain Dew購入をチャレンジできる経済的余裕があるのです。
 あの偉大な俳優、チャップリンも「人生に必要なものは、勇気と想像力と、いくらかのお金である」と語ったと伝えられているわけです。

 二度目のチャレンジで無事Mountain Dewが出てきて、ホッとした反面、BOSSへの密かな怒りがわいてきたのも事実。なぜBOSSが出てきたのか? 順当に考えれば勇者の押し間違えですが、若さゆえの過ちとか言える年齢でも、そろそろなくってきて困惑中。

 以下、予想以上の鬱展開です。ディスプレイの文字がにじんで見えない。

続きを読む >>
狩猟 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(7)
リアルクエスト
 クエスト:勇者稼業も楽じゃない
  マストオーダー:
    レイアウト変更の実施
    ミーティングAへの参加
    ミーティングBへの参加
    ミーティングCへの参加
    ミーティングDへの参加
    xxxxxxxx環境の構築
    zzzzzzzz動作検証の実施

  サブターゲットA:
    なし

  サブターゲットB:
    なし

  制限時間:本日中

 誰がこんなクエスト受けるんだよ、と笑いたいところですが、今、レイアウト変更を達成したところです。

日常 | 11:04:41 | Trackback(0) | Comments(3)
無駄骨
 iTunesを更新したら、なんか紫色になった。
081007_01.jpg

 なにこれ超キモスとか思って、iTunesを削除してダウンロードしなおして再起動してサイインストールしてってのを繰り返したりもしたんだけど、一向に改善しない。キャッシュを削除したり旧バージョンiTunesをインストールしてみたいしたが、ダメ。
 勇者PCオワタとか思ったものの、なにを思ったか、画面のプロパティの設定タブで、画面の色が16ビットになっていることに気がついた。
 マビノギが16ビット必須だったかな? と思うも、とりあえず32ビットにしてみると、
081007_02.jpg

 ……。

 これまで読み込ませたCDとか全部やり直しです。なんなのかなー。
 しかもマビ普通に起動するし。なんで16ビットにしたのか? いやそもそも、ついこのあいだまで色がおかしかったりしなかったじゃないか? 小説(のようなもの)で勇者を鬱展開に陥れた天罰が下ったのか?

 うーん、謎だ。

 モハフ劇場版はもうしばらく鬱展開したあと、ブルファンゴの舞や賢者編を通じ、樹海編、帰還編を経て、最終的にハッピーエンドになるので安心しろ、勇者よ。だから変なバチはカンベンな。

日常 | 09:10:49 | Trackback(0) | Comments(5)
モハフ劇場版 プロローグ
 まさかのモハフ劇場版執筆再開。プロローグは断罪編とアオキノコ編にわかれており、まずは断罪編から公開。しかしわかっていたがしょっぱなからかなりの鬱展開。
 しょっぱなだから鬱展開なのか? まあいいか。鬱展開が苦手なヒトは回避の方向でお願いします。

続きを読む >>
狩猟 | 08:56:04 | Trackback(0) | Comments(3)
ワッフルワッフル
 今週は逆襲クエストが面倒なものばっかりだからか(というか勇者にソロできる逆襲はドスファンゴだけ)、金銀タマゴが人気のようですね。昨日は昼間、ワールドチャットのココ!にほいほいついていったわけですが、なんかこう、毎回「行きます!」とか「参加させてください」とかが面倒だったので、ドド・ブランゴ討伐して帰還待ちの間に「もういっちょこのメンバーで行きたいですな」などと発言。
 痛いヤツ扱いされたら泣きながら入魂してハイラルに逃げようと考えていたのですが、なんとなく受け入れムードだったわけです。
 そこでつい悪ノリし「もう一度同じメンバーで行きたい場合はワッフルワッフルと唱えてください」とかなんとか言ってしまい、ドンドルマに帰還してワッフルワッフルとオープン発言する連中が出現してしまいました。

 結局7ワッフルして解散したわけですが、金タマゴも銀タマゴもウホッな収穫。雪獅子の鋭牙もなにげに7本まで在庫復活。残念ながら8本揃ったら、バナナを超えると噂されるスノーホワイトなる双剣の材料に消えてしまう運命ですが、文字通り淡雪のような存在だということです。
 誰がうまいこt(ry ドド・ブランゴ50匹討伐の称号もゲットしました。あれ、スノーホワイトは淡雪じゃなくて白雪じゃね? ……ま、まあいいや。

 その後、録画して一月ほど放置してあったゴルゴ13を消化したりしてから、ライナスとともにメルクリメモが出るとウワサのレウス希少種討伐へ。フルボッコにされました。
 レウスのブレス吐き逃げが鬼門。あれ乱舞してたら回避不能だよね。やっぱ防御可能な武器にしたほうがいいのだろうか。ガード+1装備に片手剣とか。いや、大剣?
 来週はレイア希少種討伐だと嬉しいな。楽だから。

 今後のノルマ:
   ドド・ブランゴ … スノーホワイト作成(伏兵の虹色鉱石もアリ……)
   ガード装備

狩猟 | 07:39:30 | Trackback(0) | Comments(5)
一本橋の決闘
 差が開きすぎてさすがにあきらめムード。息抜きにハイラルへ。

 前回までのあらすじ … ゴロン族の族長を助けて平和を取り戻す

 一仕事終え、誇らしげにカカリコ村に帰還する勇者だが、以前、勇者の後頭部を強打してくれた大物のオークがイノシシに騎乗してカカリコ村に出現。
 トアル村から一緒にさらわれてきた女の子をかばい、身代わりになった師匠の息子が、槍の先に縛り付けられて意識を失っている状態。あの野郎ッ。

 エポナを駆り、ハイラル平原でオークリーダー(仮称)を追う。ほかのオークどももいのししに乗って火矢を放ってくるが、これはエポナを横付けして剣で切りつける。
 なかなかオークリーダーに追いつけないが、ザコを無視してひたすらダッシュすることで横に並んだので、すかさず切りつける。これを数回繰り返して、師匠の息子救出。
 しかし、それだけでは気が治まらない勇者、オークリーダーを追う。
 峡谷にかかる石橋の上でオークリーダーと向かい合うことに。

 橋には欄干がないため、ちょっとミスすれば谷底までまっさかさまである。しかし、橋の向こうで、鼻息も荒く勇者をねめつけるオークリーダー。
 受けてたつ勇者。イノシシとエポナが同時に走り出す。正面衝突する直前、エポナの鼻先をすこしずらし、回避しつつすれ違いざまに一撃! 位置を入れ替え、向き直る両者。
 愚か者、何度やっても同じだ!
 ふたたび勇者の剣を受けたオークリーダーは絶叫と共に谷底へ。勇者かっこよすぎ。

 バクダン工房で爆弾を購入し、あちこち爆破してまわったりしつつ、ハイラル平原を抜け、決闘をした石橋を渡り、三度、影の領域に入る勇者。
 ハイラル城で村長の娘を発見する(南通りの酒場で、倒れたゾーラ族の子供を介抱しているようだった)も、狼モードでは彼女にこちらを知覚することができない。ハイラル城をトワイライトから解放しないと、再会とは言えないのだ。
 そこで、この地を守る光の精霊を探すが、どうやらハイラル湖の水がなくなってしまい、精霊の神殿に行けない様子。しかたなく、水源であるゾーラの里へ向かい、原因を確かめることに。

 ゾーラ族の子供の件も、親元に知らせてやりたいしね。

黄昏 | 20:20:34 | Trackback(0) | Comments(0)
狩人祭 その2
 夕方は取り乱して申し訳ありませんでした。帰宅後は心を落ち着かせて

 ヒプノック3連狩猟とかやってました。

 ライナスに教わって、称号もゲットしたりして、


 ヒプノック希少種とかをぼちぼちやって、入魂して終了。

 合計800ぐらい?

 この感じだと、祭ポイントは800を5人で平均をとって160ポイントですかね?
 600ポイントで鎧竜の骨髄を狙ってたんですが、ちょっと無理そうですなぁ。

狩猟 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
ふざけるのもいいかげんに
 別に自分が優れているという自覚はないんですが、でも言わせてもらうと、もう、バカにあわせて社会を作るのはそろそろやめて欲しいんです。それで自分が社会の仕組みの陥穽に落ち込んで死ぬなら、もうそれで恨み言は言いませんから。本当に。

 以下、恨み言。

続きを読む >>
日常 | 19:20:54 | Trackback(0) | Comments(6)
狩人祭 そっちのけ
 狩人祭? やってますよ。でもね、釣りもやってますよ。むしろ釣りをやってます。
081002_01.jpg

 何でかといえば、そりゃあ、毎日クエストの称号ゲットのためですわ。
081002_02.jpg

 黄金の Silverbullet
081002_03.jpg

 金なのか銀なのかハッキリしろ。
 といったところで、本日のモハフはおひらき。ありがとうございました。

-----
おまけ。
081002_04.jpg
 ライナスと一緒に狩猟演習で魚竜のコインあつめてたんですが、タマゴ運びの邪魔をするアプケロスがウザすぎて数を減らそうとがんばったんですが、無限沸きかと思うぐらい出てきてウンザリ。
 しかもいっちょまえに麻痺とかするの。なんかイラッときてしまった……。

狩猟 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(4)
狩人祭 速報その1
 本日時点の、ガーディアン的なもの入魂状況です。

081001_01.jpg


狩猟 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(5)

FC2Ad