■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
勇者の息抜き ~パーフェクトジオング
 兼六園、金沢城と歩いて、近所の茶屋で夕食。富山湾の宝石と称される白えびのかきあげうどん。
110530_01.jpg
 写真はひと玉半。二玉にしてもお値段は変わらないらしいが、ちょっと前に二玉食べて食いすぎを感じたので自重。
 ほかには高円寺にあるとてもいいお店「酒々一献」というお店で食べた金沢名物、白身魚の王様こと「のどぐろ」をどどーんと乗せたのどぐろうどんもおいしそうだったけど、強制的に金箔がべろーんと乗ってくるという謎の仕様だったのでちょっと手が出せなかった。値段も相応だったし。

 腹ごしらえを済ませたところに、茶屋から見えるタクシー乗り場に一台の車が滑り込んできたので渡りに船とばかりに乗り込んで金沢駅東口まで頼む。宿泊は西口にあるホテルだったのだが、チップが「東口にパーフェクトジオングの足が置いてあるから」と話していたのでその確認に。

 パーフェクトジオングの足なんてそんな飾り、そうそう置いて…

 あった。
110530_02.jpg 110530_03.jpg
 でかすぎて一枚の写真に収まらない。偉い人にはそれがわからんのです。
 女子高校生との対比で大きさがわかるでしょうか。

 金沢駅は全面ガラス張りのすごいかっこいいデザイン。
110530_04.jpg
 百万石祭り開催中だそうです。

 そういえば、タクシーの窓から「← 百万石通り →」という表示も見えたし、加賀百万石の誇りは現代にまで受け継がれているということでしょうか。どこかに「十万石まんじゅう」があったように思うが、下総? まあいいか。

 なお、金沢駅西口は絶賛工事中。謎のオブジェが気になる。
110530_05.jpg

 金沢駅付近で高架鉄道の工事をしているけど、あれは新幹線ですかね?
 ガッツリ発展して、加賀百万石の国力を元気のない日本に見せつけてほしいです。一極集中のメリットで視野狭窄に陥った現代の淀みを打破するには、やはり地方都市の発展と発言力強化が必要だと思うんですよね。

 石川県は金沢に、力強い都市の可能性を見ました。

名古屋 | 00:09:13 | Trackback(0) | Comments(6)
勇者の息抜き ~金沢城
 兼六園を駆け抜けたあとは、金沢城へ。入り口はもちろん指定文化財「石川門」から。

110529_01.jpg 110529_02.jpg 110529_03.jpg

 石川門をはいったところ。さらに門。
110529_04.jpg

 石川門案内所などがあるが、気にせず歩く。こちらも平日の閉園間際のせいか、誰もいない。金沢城貸切という贅沢である。城貸切なんか、当時の城主でもできなかっただろう。家来とかいるし。

 あまりはしゃぐと、いざ誰か来たときに恥ずかしいので深呼吸して進む。

 河北門。
110529_05.jpg

 河北門の石垣についての説明。その奥に進めそうな通路があったが、立ち入り禁止の表示。とはいえ、木製のアレが一枚置いてあるだけ。芝生は立ち入り禁止と書かれていないのでいくらでも入り込めそうに思うが、やはりこのような強制力の甘い表示をしっかり守ることが当たり前と考えられている日本の常識を尊重したい。
110529_06.jpg

 右に見えるのが河北門。金沢城に攻め込む時は河北門は避けたほうがいい。左側の建物を見ればわかると思うが、圧倒的に防御側有利である。うかつに攻め寄せたら好き放題に矢を射掛けられて残念な結果に終わるだろう。
110529_07.jpg
 ちなみに石川門も空堀の一本橋を渡ったところに左右を櫓で固めた二重構造の門扉を備えているので、そう簡単には通してもらえない。守りやすく攻めにくい良質の山城である。

 お堀と五十間長屋。この向こうが二の丸だが、お堀をぐるっと回らないと二の丸には行けない。
110529_08.jpg
 この五十間長屋には菱櫓と呼ばれる防御施設がある。守り堅すぎワロタ。

 五十間長屋を二の丸から。広々としている。
110529_09.jpg

 二の丸から空堀を渡る橋。橋の向こうの石段を上がると、三十間長屋。
110529_10.jpg 110529_11.jpg
 三十間長屋の奥にある道をさらに登っていくと金沢城跡(本丸)に行けるようだったが、まもなく閉園のアナウンスが流れ始めたので、別の道(下り坂)を進む。

 そこは鶴の丸。鶴の丸休憩所というところがあるので池の菖蒲を眺めながらくつろげる。閉園間際でなければ、だが。
110529_12.jpg

 ほかにも陸軍第六師団司令部とか、陸軍省武器弾薬庫跡地(レンガ造りのトンネル)などがあったが、写真がうまく撮れなかったので省略。ここで紹介できないのは残念だが、兼六園と合わせて、ここもまた来たいので、その時はいつものデジカメを持参して撮影しまくることにする。

 加賀百万石ともなれば、城も立派だ。そうそう、れなはイチオシの忍者寺こと妙立寺にある井戸は、ここ金沢城と秘密の通路でつながっているらしいですよ。秘密の抜け道は男のロマンですよね。

名古屋 | 01:37:39 | Trackback(0) | Comments(0)
勇者の息抜き ~兼六園
 まだ土日を名古屋で過ごしていない勇者です。仕事も片道三時間の特急しらさぎの旅が既に二回目。前回はまったく余裕がなかったのですが、今回はちょっとだけ時間が空いたので、閉園間際の兼六園と金沢城に滑り込んできました。
 れなはの話によると忍者寺というのもあるらしいのですが、時間の関係で行けませんでした。

 それから、写真撮影はいつものデジカメではなく、SO905iのカメラなので勇者の腕前はもちろんのこと、画質のほうもあまりよろしくなかったのが残念ですが、ひとまず雰囲気はつかんでいただけるかと。すごくいいところだったので、また行きたいですね。金曜日に金沢のお仕事を入れるのが勝利の鍵だな。

 兼六園の入り口はいくつかあるようだが、金沢駅からタクシーで「兼六園までヨロシク」と言ったら、ここに連れて来てくれた。
110528_01.jpg
 理由はおそらく「金沢城の指定文化財、石川門がすぐ隣にあるから」だと思う。タクシーの運転手さんが親切に「そちらが金沢城の指定文化財、石川門なので、お時間があれば是非」と説明してくれたからだ。
 県庁おもてなし課(有川浩)を読んだ時、地方都市における観光業についていろいろ思うところがあったのだが、その実践をタクシーの運転手さんに見た気分だった。
 有川浩は様々な業種をネタに小説を書くが、毎度、取材の念入りさに舌を巻く。短編集「阪急電車」が映画化されるという話もあるし、お勧めできる作家である。

 兼六園の話題に戻ると、ところどころに立て札があったりするが、
110528_02.jpg

 基本、どこを撮っても絵になる庭園である。日本三大庭園のひとつだけのことはある。
110528_03.jpg

 見えにくいが、奥のほうに建物の土台のようなものと池がある。
110528_04.jpg

 橋。兼六園というと、雪景色で橋が真ん中にある構図が有名だと思うが、この橋だろうか?
110528_05.jpg
 …と、思ったが、この後も次から次に絵になる橋が出てくるので、結局わからずじまいである。

 池もたくさんあり、ここが例の池か! → こっちの池も絵になるわ… の繰り返し。
 兼六園まじハンパない。
110528_06.jpg
 鯉は人影を見るとエサを要求しに来る。どこかで鯉のエサを売っているかと思ったが、そんなことはなかった。

 橋その二。絵になる。
110528_07.jpg

 錦鯉先生も生息。
110528_08.jpg

 近くにあった庵。左下にある黒い円柱は伝承で「竹の化石」と言い伝えられてきたが、実際は樫の木だったかなにかの化石とのことだが、逆にそれが珍しいので遺産的価値は変わらず高いらしい。
110528_09.jpg

 先ほどの橋を渡った先にある島から見ると、塔に名前があることが判明。
110528_10.jpg

 兼六園の何がすごいってやはり澄んでいて豊富に流れる水。どこを歩いても耳に心地よいせせらぎの音が聞こえ、あるときは池から流れ出る滔々とした音、またあるときは滝になって岩を打つ音が歩く者を飽きさせない。
 本当によく計算された配置だと思う。ガイドブックには全部見て回ると半日かかる、とあったが、ここは一日だけでは味わいきれないほどの深みがあると思う。
110528_11.jpg

 坂を上ったところに最大の池がある。圧巻。
110528_12.jpg
 左に見える建物は休憩所のような雰囲気があった。池のほとりで茶をしばくのも一興かと思うが、なにぶん今回は閉園間際だったので惜しみながら池のほとりをぐるりと歩く。

 雁行橋。
110528_13.jpg

 近くに菖蒲の群生。花札を思い出す。
110528_14.jpg

 兼六園から金沢市街(多分)を望む。
110528_16.jpg 110528_15.jpg

 橋その三。
110528_17.jpg

 百聞は一見にしかず。兼六園、すごいよ!

名古屋 | 01:17:01 | Trackback(0) | Comments(0)
物品調達依頼
 私はFFを続けるよ!(白目をむきながら

 そんな掛け声出してる人見かけませんね。あんなに続けると言っておきながら、実際は続けてないんだろう。
 嘘つき!!

 さて、昨日に引き続き、クエストを求めてさまよっていると、調理師ギルドのカウンターの中の人が「!」を出していた。話しかけてみると、なにやら資材調達クエストというのがあるらしい。新要素きたこれ、と勇んで話を聞いてみると、
110527_01.jpg
 資材を納品することで、シャードが100個もらえるらしい。すげー。
 シャード稼ぎは生産しかやることのない現在のFF14ではなににもまして重要な資源。これを気前良く100個もくれるとなれば、のるしかないでしょう、このビッグウェーブに!

 なんで報酬にランダム要素を匂わせるのかは、マッタク理解不能だが。

 よーし、ウインドシャード100個!
110527_02.jpg

 同様に、鍛冶&甲冑ギルドに行くと、やはり同様の納品クエストが!
110527_03.jpg

 よし、アースシャード100個!
110527_04.jpg

 今度もウインドシャードか、へへへ、たまらんなぁ。
110527_05.jpg

 よっしゃー、アクスハフト(エルム)~ って、シャードくれよ!
110527_06.jpg

 だいたい、アクスハフト(エルム)って言われてなにに使うものかぼんやりとしか(斧の材料なんじゃないのかなぐらいしか)わからないのが痛い。まあ「ウインドシャードを100個やると言ったな、あれは嘘だ」とかいいつつシャード10個とか渡されるよりは良いかもしれないが。
 アクスハフト(エルム)は果たして役に立つのか。乞うご期待。

FF14 | 12:43:05 | Trackback(0) | Comments(0)
クエスト実装
 しばらくというか数ヶ月放置していたFF14に久々ログイン。なんかパスワード変更を強制されたりもしたが、特に異常はなかった。とりあえずリムサ・ロミンサの街をウロウロしていたら、なにやら「!」の吹き出しがところどころ見受けられる。
 話しかけると、通常の「話しかける」のほかに「愛情たっぷり」という選択肢が出てきた。

 が、急にここから勇者のラブロマンスが始まるわけではないようだ。

 料理に挑戦しているのだが、なかなかうまくいかない、もうあきらめたほうがいいか? などと言ってきて、はいかいいえの選択肢が出てくる。なお、いいえがデフォルトになっているので、○ボタン連打でも安心だ。

 案の定、なにか材料を取ってこないといけないらしい。まあ魔物から取れる素材じゃあ、町娘には難しかろう。
110526_01.jpg

 8枚あれば100回ぐらい挑戦できるらしい。
110526_02.jpg
 もう少し少ない回数で成功するよう頑張って欲しい。

 勇者は弓キャラ。
110526_03.jpg

 というわけで持ってくると、
110526_04.jpg

 作ろうとしていたのはホレ薬ならぬ、ホレシチューだったようだ。普通の料理のほうが彼氏も喜ぶと思うな。
110526_05.jpg

 こんな感じのクエストが結構たくさん実装されたようで、ようやく「生産しかすることがない」という状況からなんとなくストーリーらしきものを感じるレベルまでやってきた。プレイヤーおいてけぼりのムービーもないし、こんな感じのなんの斬新さもないクエストの実装がなんだかスゴイことのように思えてしまう現状ではある。

 …力いっぱいネタバレしたけど、別に構わないよな。

FF14 | 22:27:58 | Trackback(0) | Comments(0)
相互乗り入れ
 数年前、鈴鹿サーキットで行われるF1日本GPを観戦したとき、JR東海の名古屋駅から四日市駅を経由して「鈴鹿サーキット稲生」へ行きました。その時「やっぱスゲーな」と思ったのは、日頃通勤で使っていたSuiCaが使えたこと。便利すぎワロタとしか言いようがない。
 京都だと市バス乗り放題のアレを使うし、奈良だと近鉄がハバを聞かせているのでJRは肩身が狭そうなので、あのあたりで便利さを実感したことはないんだけども。

 四国? 電車乗らなかった。

 そんな俺が先日やっちまったのは、名古屋の私鉄(具体的には名鉄)のICカード「manaca」のマスコットキャラの広告を横目で見ながら、
  「SuiCa/PasMo同様、ToiCa/manacaは相互乗り入れをしているだろう。SuiCaがToiCaエリアで使用できると言うことは、
   SuiCa/manaca相互利用もまた同様に行けるのではないか?
   いずれはToiCaあるいはmanacaの定期券を持つことになるだろうが、ここはSuiCaで突破するのが最善手ッ…!!」
 などと考え、案の定ゲートが閉まったという失態であった。

 なにしてんだよどんくせーな、という視線を感じながらサーセンとかいつつ券売機に向かったあの日。今は通勤経路の関係でmanacaを使用しているので問題はないのだが、このような悲劇を繰り返さないためにも、交通系ICカード利用網をより広範囲に広げる必要があるのではないだろうか!
 と、心の中でブチ上げはしたものの、俺に何ができるわけでもないので、いつもどおり様子を見ていたわけですが、ついにきた。国家規模の交通系ICカード利用網がッ…!!
 参考:JR東海のプレスリリース

 平成25年春をメドに、SuiCaをお持ちの首都圏在住のみなさまが新幹線に乗って名古屋に降り立ち、新勇者ハウスへ行くために名鉄名古屋駅から電車に乗るとき、SuiCaをしっかりタッチ1秒すれば、券売機に並ぶ必要はないのです。
 (最近は券売機に行列とかめったに見ないけどね)
 ワーオ!!

 ……2年後かぁ。

名古屋 | 12:10:40 | Trackback(0) | Comments(3)
腰が落ち着かない
 ようやっとインターネッツが使えるようになったと思ったら、研修で首都圏行きや、商談で石川県2泊3日(当初予定は1泊2日だった)とか、腰が落ち着かない感じ。部屋も片付かないし。

 というわけで、今夜からまた実家。
 FNOは飽きた。帰還したらFF14な。ドMか。

-----
 予備の靴を購入して実家に設置する。
 LANケーブル15mを購入する。
 勇弟撮影の2.26事件記録を受け渡す。
 借りた本を返す。

名古屋 | 17:35:55 | Trackback(0) | Comments(2)
街をつく… るのは中盤
 聖境伝説、と書くと、某聖剣伝説と見間違ってしまうかもしれない。何のことかというと、Finding Neverland Online(以下、FNO)というMMOの話である。某FF14がなんかよくわからなくなった状況でたまには新しいゲームでも模索するか~、と思ってやってみたので、軽く報告してみたい。
 なお、3鯖(アクアマリン)の7chでやっている。

 世界背景としては「伝説の昔、各種族が繁栄を求めて集まった中央大陸は覇権争いで荒れ果てたけども、どこからともなく現れた『エターナルチルドレン』が世をただし、楽園を築いた」というものが基本。
 プレイヤーは青いクリスタルから生まれ、名前以外の記憶を持たない『エターナルチルドレン』としてFNOの世界に降り立つ。

 ギルドごとに街をつくれるって触れ込みなんだが、まだギルドとは何か、という説明すら出てきていない進行状況なので、面白いとか面白くないとかはわからない。でもMMOってメンツ依存が大きいよね。前置きのストーリーからすると、このギルドごとの街そのものがかつてのエターナルチルドレンが建設した楽園という位置づけになるんじゃないかなぁ、などと考えているのだが、それってギルド(=多人数)前提のシステムだってことだよね?
 それをソロでやっちゃおうって言うんだからドMにもほどがある。

 スタート地点はグレイロックという鉱山街。ただし、空から女の子は降ってこない。毒キノコを成敗したり村のあちこちに顔を出している間にするするとレベルがあがる。
 あと、クエストリストの人名などを右クリックすると自動でその場所まで移動するので、悩む必要がほとんどない。

 戦闘はクリックゲー

 戦士で始めて、なんとなく「神官に転職できるよ!」みたいな表示も出るが、まあしばらくは戦士で進めていた。基本レベルとジョブレベルがあるのだが、ジョブレベルが基本レベルで制限されるらしく、戦士一本でやっていると、ジョブレベルが上がらなくなる。
 そこで転職するというのが一般的らしい。
 ジョブレベルを上げると、他の職業に変わっても維持されるボーナスとかがあるらしいので、フリージョブとは言っても「全部やったほうがお得ですよ」ということか。
 この辺はジョブ制よりもスキル制のほうがキャラクタの方向性を選びやすいが、おそらくコスチュームの関係でジョブ制を採用したものと思われる。
 装備で外見変更するより楽だからね、どう考えても。

 なお、神官に転職しても武器は剣とかハンマーとか使えて驚いた。攻撃力にペナルティがあるわけでもないようだ。制限があるのは防具のほうで、神官は布製の防具、シーフは皮製、戦士は金属製、という感じになっているようだ。
 装備はクエスト報酬やクエストで倒す雑魚モンスターがかなりふんだんにドロップするので困ることはないだろう。武器屋、防具屋にまだ行っていないが、不自由を感じない。
 店売り武器のほうがスゲー強力だったりするのかもしれないが(笑

 装備にはマビにおけるエンチャントのようなものがあるのに加え、ROのような+1,+2...と増える強化の二段構え。強化アイテムもクエスト報酬で結構気前良く出てくる。

 鉱山の街から森林地帯を抜けて港町に出たところでいったん終了。

 クエストはストーリーに沿ったもの、時間経過(?)で同じものが繰り返されるものがあり、他にも書籍を読むとクエストが追加されるなどもあるようだ。
 今のところお金に困ったりはぜんぜんしないが、今後は経験値やお金稼ぎについて調べて行きたいと思う。まだWikiは見ない。ベータ中だしな。
 それに、Wikiありきでやらなくても済むのが親切なゲーム設計ってやつじゃないかね。Wikiを作ろうとする情熱のあるプレイヤーですら挫折させたFF14を見ると、心からそう思う。

 お手軽はいいんだが、手軽すぎるとゲーマーには物足りなく感じる。そのあたりのさじ加減は本当に難しく、万人向け、というのはほとんど夢物語なんだよね。
 さて、FNOはどうなるか。

日常 | 18:09:20 | Trackback(0) | Comments(0)
ここは怖いインターネッツですね
 昨日、このようなつぶやきを出した。

勇者「ところで、名古屋に来ても千葉、茨城の水道局ホームページで毎朝放射性ヨウ素の検出状況をチェックしているわけだが、神奈川の新茶から放射性セシウムが基準値超えたとか。水道局はもしかしてセシウムをスルーしているのか? 隠蔽してたら殴りに行きたいが、そう書くと逮捕されるので『行きたい』で」

 チェルノブイリ原発事故の時、ソビエトは隠蔽しようとしたけども、近隣の観測によって明らかに大事故が起きていることがわかったように、原発の事故で隠蔽可能なのは外部に影響がないレベルの事故だけである。そのため、観測結果の数字が正しい限り、その数字を元に安全、危険を判断することができる。
 が、しかし、公開されないのでは判断のしようがないわけです。だからちょっとイラッとしてしまった。
 問題はここから。

ぴろぱく「@gen_no_tweet 東京都では水道水からセシウムが検出されたことは一度もありません。足柄のお茶からセシウムというのは不思議でショックですね。」

 見知らぬヒトから反応来ちゃったー! twitterの本来の目的からしたらこれを起点に情報網を広げていけますってのがウリなんだろうけども、なんかスゲー緊張する。あ、だけど俺も地味に@で反応返しちゃったりしてるので向こうからしたら同じように「見知らぬヒトから反応来ちゃった」って感じなのかもしれないな。

ナッチョ「検出されてますよ。http://bit.ly/fWqK7c RT @piropaku: @gen_no_tweet 東京都では水道水からセシウムが検出されたことは一度もありません。足柄のお茶からセシウムというのは不思議でショックですね。」

 しかもその反応が間違ってたー!(´Д` )
  ※短縮URLは都内の水道水中の放射能調査結果

ナッチョ「何故不思議や謎だと思うのですか? RT @piropaku: @gen_no_tweet 東京都では水道水からセシウムが検出されたことは一度もありません。足柄のお茶からセシウムというのは不思議でショックですね。」

 なんか絡まれたー!(´Д` )

ぴろぱく「@na_ccho @gen_no_tweet セシウム、3/23の時は検出されてましたね。忘れてました。今度の茶葉は、最初の水素爆発の時に降ったものが濃縮されたのか、それともその後も低濃度で降り続けているものが濃縮されたのか、知りたいです。前者なら納得、後者なら危険。」

 すみません、俺はこのやりとりから抜けさせてもらっていいですか?
 まず、俺は神奈川のお茶から放射性セシウムが検出されたことに驚きはしたが不思議には思ってないし、ぴろぱく氏はナッチョ氏の示してくれた情報を確認していない(確認すれば放射性セシウムが3/23以外にも検出されていることは一目瞭然)ようだし、俺が疑問を抱いたのは千葉県某市の水道局の話で、東京都の話ではないのだ。
 話がかみ合ってない。

勇者「@piropaku @na_ccho 千葉県の水道局も同様の測定結果を公開してくれれば良いのですが。」

 勇者は逃げ出した!

日常 | 08:37:30 | Trackback(0) | Comments(2)
問題提起
 先日から銀世界だったPaul's Lifeに動きがあった。

-----
ウサギ
ワニ
ライオン
ウナギ
マウス
スカンク
マンボウ
サイ

ワン←
-----

 これが何を意味するか、すぐにわかって爆笑した。職場で。

日常 | 14:07:39 | Trackback(0) | Comments(4)
自称ポトフ
 ポトフ、と聞いて思い浮かべるものはなんでしょうか。いろんな野菜と肉が一緒に鍋でぐつぐつ煮込まれておいしそうな香りと湯気が立ち上っている、そんな光景でしょうか。
 このポトフというのはフランス語で「鍋」という意味。フランスの代表的な家庭料理で、そのレシピに決まったものはなく、日本で言うなら味噌汁のようなもので、各家庭ごとに味が違って当然というものだそうです。

 つまり、昨日、チップ式キャベツパスタ(正式にはcavolo spaghetti aglio olio e peperoncino:キャベツのスパゲッティ・ペペロンチーノ)の残りのキャベツ半玉をざく切りにしてドイツ式ソーセージ(Wrust)と一緒に固形ブイヨン+水300mlで煮込んで食べた勇者は「ポトフ作りました」と称しても間違いではないのだが、なんだかむなしさは漂うことは否めないところである。
 おいしかったけど。

 雨が降ってて買い物に出るの面倒だったんで……

 写真も鍋の中で出来上がるまでは撮影したんだけど、ブログ用に切り取ったやつを自宅のPCの中に置いたまま出勤してきてしまったので機会があれば……。
 インターネッツが使えないのってマジ不便だわ。

 勇者式(自称)ポトフの紹介がフイになってしまったので、ドイツ式鍋料理のアイントプフについて調べた。ドイツの庶民的な家庭のスープ料理で、名前は「鍋の中に投げ込んだ」の意らしい。ドイツのかーちゃんは豪快。
 ドイツソーセージにジャガイモ、にんじん、タマネギ、レンズ豆などを入れて煮込んだもの。スープのベースはトマト、コンソメなどなんでもよいらしく、日本で言えば味噌汁のように(以下略
 一般のレストランや、特に高級ドイツ料理店では、まずお目にかかれないらしい。ただ、ファーストフード店では食べることができ、さまざまなアイントプフの缶詰も市販されているとのこと。なるほどね……。

 材料が肉じゃがじゃね?

 ビーフシチュー食べて「これウマイから日本にも広めようずwww」となった結果、肉じゃがが誕生して家庭料理として広まった、そして同じような材料をカレールーで煮込んだものが国民食と言えるほど人気になった日本であれば、アイントプフもまた同様の支持を得ることができるのではないだろうか?

 やっぱり枢軸(ry

日常 | 12:00:01 | Trackback(0) | Comments(2)
チップ式キャベツパスタ
 先日、GWに実家に逃げ帰っていた勇者が大佐宅にお邪魔したとき、チップがキャベツのパスタを作ってくれたのがおいしかったので丸パクり世に広めようと思います。ただし、本人からレシピを聞いたわけではないので、まったくの予想であり、実際はもっと高度なテクニックが使用されている可能性が高いことをあらかじめ言っておきます。

 キャベツを用意します。
110510_01.jpg

 ざっくり半分に切り、芯の太いところを取り除いたら、3cm四方ぐらいの大きさに切る。
 フライパンにオリーブオイルを敷き、加熱してキャベツを投入。
 塩、胡椒で味付け。
 しんなりしていい感じの色になったら、隣でゆでておいたパスタを投入。
 からませる。
 味見をして、お好みの味に調整。とはいっても、今回は胡椒を多めにしただけ。

 できあがり。
110510_02.jpg

 こんなに簡単なのにおいしいよ!

 ザワークラウト(キャベツの酢漬け)は、ワインビネガーが必要だったのと、コレジャナイって感じの味になることが確定的に明らかだったので自重。
 それにしてもチップってスティーブンセガール似のイケメンで腕っ節が強くて男気があって料理もできるって、映画の登場人物そのまんまじゃないのかい。もしかしてスティ-ブンセガール本人?

 さすがにそれはないか。

日常 | 18:31:09 | Trackback(0) | Comments(2)
お車までお運びします
 愚痴記事はさっさと沈めてしまうに限る。

 ガステーブルを買いました。旧勇者ハウスはビルトインのアレだったので、初めてガステーブルを購入したわけですが、なんか法律が変わった(?)らしく、3口のガステーブルは売ってないみたいですね。勇者実家もビルトインのガステーブルで3口だったことを考えると、非常に恵まれた台所周りで育ったと言えるでしょう。

 目論見としてはガステーブルを購入>ガス会社の元栓明け>その場で設置確認してもらう>スーパークッキングタイム

 という流れだったのですが、最初のガステーブル購入で「これください」>「お取り寄せになります」のコンボ。
 しかし売り場をウロウロしまくって検討し、その上で決めたものがないからって「じゃあコッチでいいや」とできないのが勇者の難儀な性格のひとつであります。結果、取り寄せを待って、入荷の連絡をもらってから店に出向く。
 パロマのグリルが水なしでOKのやつを指定したのだが、運ばれてきたブツは結構でかいダンボールで、台車で運ばれてきた。感じのいい店員のにーちゃんが「お車までお運びします」と言ってくれたのだが、

勇者「いや、徒歩です」
店員「えっ」
勇者「えっ」
店員「かなり重いですよ」
勇者「(一度持ち上げて)これぐらいなら大丈夫です。取っ手をつけてください」

 店員のにーちゃんはマジすかみたいな顔をしながら、取っ手をつけてくれた。しかも「切れちゃうと危ないので、二重にさせていただきました」という、万全のリスク管理。名古屋市の某MOZO WonderCityの隣にあるエイデンの店員のにーちゃんはとてもデキる人材なので、店長さんは大事にしてください。

 そんで運んだわけですが、重すぎワロタ。何kgあったのかは不明だが、大きさもあいまって、一気に運びきるのは無理だと早々に判断した。
 デスクワーク主体の勇者に、でかいダンボールに詰まった金属の塊なんか普通に運べるわけがなかったwww 自分を過信した罰であるが、なんかこう、飛竜のたまごをかっぱらうのに比べればリスクは少ないし、一度地面に置いても「ガガーン(効果音)」とか鳴って割れたりしないので、休憩を挟みながらなんとか運びきったのが昨日のことなのですが、運び終わってからはしばらく両腕がただの棒ぐらいにしか役に立たないほどのダメっぷり。

 そして現在は絶賛筋肉痛祭り開催中。

 本来であればすぐに設置したかったのだが、床からキッチンの台へガステーブルを持ち上げる元気はなかったので、とりあえずでかいダンボールがキッチンに鎮座中。あと、ガスホースを同時に購入するべきだったのを、運ぶのに夢中で忘れていたので、持ち上げたところで事態はあまり進展しないというのもあった。

 旧勇者ハウスから梱包して運んだタマネギが二玉あるので、早く食べないといけないのだが。

名古屋 | 14:00:37 | Trackback(0) | Comments(2)
そんな見通しで大丈夫か?
 いつの間にやらエル・シャダイが発売になっていたようですね。PlayStation3も本格的に検討開始か。

 それはそうと、先日、どこだったかで「お盆までには仮設住宅が完成するから無問題」というような発言があり、そんな見通しで大丈夫か?とか思っていたので調べてみたら、あんなこといいな♪ できたらいいな♪レベルの話でした。

-----
 菅首相、政府内で事前調整せず「お盆まで」表明
 菅首相は2日の参院予算委員会で東日本大震災の被災者向けの仮設住宅に関し、お盆までに希望者全員が入居できるようにするとした目標について、「私が強く指示すれば実現できると、私なりの見通しで言った」と述べ、政府内で事前調整せずに発言したことを明らかにした。
 (後略)
-----

 ここで「調整」とか書いてると、縦割り行政が悪いのであって云々みたいな官僚は悪だ論に持っていく向きがあるかも知れないのであらかじめ言っておくが、仮設住宅の用地を探して必死に走り回ってるのはその官僚だからな? 彼らの見通しとか進捗とかを確認しないで「強く指示すれば実現できると思った」とか、何様?
 21世紀にもなって俺が国のトップだから何でも俺の思い通りになるという認識の持ち主が権力を持ってしまうなんてことがあるとは思わなかったが、事実は小説より奇なり、を地で行く状況だ。

 他にも「アッチは停電とか原発とか関係ないからさwww」などとウケ狙いか慰めかわからん発言をしていたおっさんがいてそんな見通しで大丈夫 …なわけねーだろボケと思っていたら、案の定浜岡原発(中部電力管轄)への停止要請が首相から出たりして、またもゴタゴタ中なわけです。
 福島第一原発の事故があったあたりから九州電力の定期点検中の原発を再稼動させることができないのではないか、その場合には九州地方でも計画停電を実施する必要があるのではないか、というような話が九州電力の社長の記者会見であったのに、中部地方は関係ないなんて見通しを持つのは甘すぎる話である。

 なお、浜岡原発を停止して火力発電所で需要をまかなおうとすると、追加で1日あたり7億円程度の燃料が必要になる試算だと言う。1日7億!! そりゃあ、コレをマジでやったら電気料金上がるよ。それで電気料金を値上げされた消費者の不満の矢面に立たされるのは中部電力なんですよね、わかります。
 だって、浜岡原発を止めるのはあくまでも自主判断なんですもん。民間企業のやってることだしー、強制する法的根拠はないしー、しょうがないよねー、強制できないからお願いするけど、止めた結果については責任は負えないよねー、いやー、でも安全を考慮するとねー(棒読み)。

 馬鹿め。法治国家の権力者は、法的根拠がない限り権力の行使をしてはならないこともわからないのか。法治国家の権力者の強さは法律(ルール)を作れるところにある。どんなスポーツも審判には勝てない、ということだ。しかし、審判が試合中にルールを変更し始めたら試合が成り立たない。法治国家においては国家運営ができないか、あるいは独裁者を誕生させることが可能になるから、これを制限するために議会によって法律(ルール)を審議することで暴走を防ぐわけ。
 中学校の公民で習っただろ? あの世代は勉強してなかったの?
 それを、法律作らないでおきながら特定の企業に対して記者会見を開いていきなり「お願い」と来たわけだ。中部電力にしたら無茶振りもいいところ。テレビのバラエティ番組で芸人に無茶振りするような話じゃないんだぞ。
 こう考えると、もはや単純に、浜岡原発で何かあったときに『俺は停止させろって言ってたから、稼動させ続けた中部電力に全責任がある』とか言いたいだけなんじゃねーかとか思ってしまう。

ルシフェル「神は言っている、すべてを救え、と」
イーノック「マジ無茶振り」

名古屋 | 10:01:27 | Trackback(0) | Comments(0)
近況報告1105
 本日、名古屋の新勇者ハウスに光電話(と、インターネッツ)が通じる予定だったのですが、
  ・工事をする対象の施設が施錠されている
  ・鍵は管理会社が管理している
  ・管理会社は土日はお休み

 ということで、工事は延期(日程は未定)となってしまいました。この記事は千葉県の勇者実家にて書いている。
 おいおーい、あおえとか今夜からできると思ったのによォォォ。

 というか、この建物、今まで誰も工事したことなかったのか? などと内心はおもったが、どうせ工事を請け負っているのは電気工事会社のヒトで、NTT西日本とは何の関係もあるまい。愚痴をこぼされても困るだろうし(どうにかしてくれると期待することもできないだろうし)、文句も言わずに引き下がることにした。
 紳士である。ちょっと違うか。

-----

 それはそうとして、今使っているThinkPad T42がそろそろ限界のような雰囲気なので新型のぱそを検討しているのだが、ちっぷやれなはがDELLの「ありえんわー」を薦めてくるので困っている。あと、読み方は「えいりあんうぇあ」だと思う。
 スペックはありえんわーって感じだけど。
 何がスゲエってこのスペック、ほとんど勇者のデスクトップ機とほぼ同等なんだよ。重さも3.7kgだし。

ちっぷ「自動小銃と同じぐらいだろ。持って走れるよ」
れなは「ありえんわwww」

 困ったものである。

 ちなみに以前候補に挙がっていたONKYOのアレは実機を店頭で弄り回したのですが、どうにもキーボードの感触がしっくりこない感じだったので見送りにしました。今候補として考えているのはSONY VAIO S(SB)ですかね。カスタマイズしてOSをWindows 7 Professionalと、CPUを最強にして記憶デバイスをSSD 128GBのやつに変更かな。
 ブルーレイは液晶テレビに映像出力している機械に搭載されているので、ソッチで見ればよろしい感じ。インストールメディアがブルーレイになるのはさすがにもう少し先のことだろうし。

 平常運転に戻るにはもうしばらく時間がかかりそうです。

-----

 とりあえず、ガステーブルは本日、近所のエイデンに出向いて手に入れる(取り寄せをしていた)ので、凝った料理でも作ってごまかすとするかな。チキンラーメンで済まして寝るという手もあるが。

名古屋 | 10:47:39 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad