■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
あらぶるクシャルダオラ
 昨日はたまにはイベントでもやるかということで、イベント二種類行ってきました。画像は(あれば)追記したいと思います。

 まずはあらぶるクシャルダオラ。寒冷湖で採れた火薬を運搬中、その香りをかいだクシャルダオラが恐ろしくあらぶって襲い掛かってきた、という設定のクエスト。クエスト中の設定された季節は寒冷期ですが、メゼポルタ広場が繁殖期でもちゃんとクエストは受注できます。
 お弁当も古代豆+長寿ジャムで鉄板。

 夜の砂漠でクシャルダオラ戦までは良いのですが、なにがあらぶってるって、ブレスの範囲がヤバイwww
 風のエフェクトもすごい派手になっているし、当然範囲も広がりまくっている。攻撃力は下位クラスだったけど、体力はかなり多目の印象でした。あれは攻撃力が上位とか凄腕相当だったら数回持って行かれていたと思う。毒で龍風圧消去と麻痺でアシストを狙っていたわけで、ガンナー装備で一撃死は十分あり得たと思う。
 クエスト報酬でxxxx火薬みたいな黒いタルアイコンが出るので、これが15個揃ったらイベント武器が作成できる。
 ……らしい。

 というのは、ライトボウガンの欄を見ても!のついた武器がみあたらなかったからだ。
 ヘヴィボウガンだったのかな?

 それはさておき、クリ率50%というウワサのボウガンに加え、氷狐竜デュラガウアの尻尾破壊と狩猟がマストオーダーになっているイベントクエストに出発。こちらは工房の夢とかなんとか書かれており、特に危機的な状況ではないようだが、峡谷でデュラガウア戦。
 ティガレックス骨格にイビルジョーの配色を加えたようなやつ。
 怒り状態になると頭部、前脚、尻尾の先端が凍りつくという謎の生理作用を見せる。どういう構造してるんだろうか。
 それはさておき、尻尾破壊、とされているのはデュラガウアが怒り状態のときのみ、尻尾の先端を破壊できるからで、切断はできない。
 なお、このクエストは大剣シバリがはいっているので、デュラガウアの弱点である火属性の大剣を探したところ……

 羽子板ブレード【麗】 推参!!
  攻撃力1104 火480 クリ5%

れなは「なんで羽子板なんwww
チップ「季節外れだろ
勇者「火が弱点と聞いて……

 イベントクエストをイベント武器で攻略するという粋なはからいである(後付

 何度か乙りながらも数回のクエスト消化で超硬ブレードを10個揃えて準備完了。
 なんでも、この超硬ブレード10個はイベント武器の強化に使うもので、そもそもの大剣作成には別の超硬xxxxが10個ずつ3種類必要らしいのだ。れなは曰く「グラは簡単だから大丈夫」とのことなので、これは持ち越しにした。

 それにしてもチップが超硬ブレードを6,2,6のペースでゲットし、勇者が10個揃えるまでに20個達成していたようなので、もはや大剣二刀流という流れになっているのかもしれない。
 チップ、れなは、お付き合いありがとう。

狩猟 | 08:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
フッジ/^o^\サーン
 こんばーんは、ワタシ、モロコからきました、キンダ=マ=カロゥニです。

 というノリでやろうと思ったんだけど疲れるからやめた。
 用意したものは白菜と豚肉(しゃぶしゃぶ用の薄いの)、もやし。
110828_01.jpg

 お好みに合わせて白菜と豚肉をミルフィーユ状に積み上げ、食べやすいように四つに切る。
110828_02.jpg

 設置。いつものフライパンじゃないです。
110828_03.jpg

 フッジ/^o^\サーン
110828_04.jpg
 ましあ夫妻から(名古屋への栄転祝いとして)頂いたこのフッジサーンもついに活躍のときが来た。

 味付けにゆず塩をぱらぱらと振りかけたら、中火よりも少し弱い火で10分。
 その後、火を消して5分ほど蒸らす。
 一回目は味付けとかに自信が持てなかったのですぐ食べてしまい、写真を撮り忘れた。

 なかなかいい味だったので気を良くして、今度はざっくばらんに積んでみた。
110828_05.jpg

 できあがりの図。
110828_06.jpg
 ここから直で食べてしまえるのでとても楽だった。
 ましあ夫妻、ありがとうございます!

 フッジ/^o^\サーン

日常 | 22:16:19 | Trackback(0) | Comments(4)
剛ラオ行きたいが
 装備が揃ってないと悲惨な目に会うだろうということでみんなが難色を示している。
 剛ラオの攻略についての記事を探したのだが、軒並み2009年情報で、古い感じ。毒麻痺が肉質影響ありになったりと変更もあるのでなるべく鮮度の高い情報が欲しいと思っていたら、弓道部wiki の剛ラオ記事ってのを見つけた。2010年時点なので今のところ最新。
 もしかして剛ラオって俺が初めて見ただけで新しくもなんともないのかも?

 上記リンクから引用すると
-----
対剛ラオ
爪護符あり 大3 火事場 弾強化 攻撃飯 強撃ビン 見切り平均
貫通4Lvの6HITのダメージ(実際は6HITしないので注意)

<攻撃部位:弱点>
鋼弓(岩) 38.8
ロングホーン7 38.5
クロワッサン 36.4
黒塊破弓 36.4
オオバサミ7 35.7

<攻撃部位:肩>
ロングホーン7 16.5
黒塊破弓 14.9
鋼弓(岩)  14.8
クロワッサン 13.9
オオバサミ7  13.2

<攻撃部位:背中>
オオバサミ7 23.9
ロングホーン7  17.5
鋼弓(岩) 16
黒塊破弓 15.9
クロワッサン  14.5

<番外編:はきゅん>
弱点に溜め2 24.8
弱点に溜め4 38.4
肩に溜め3 62.9(全命中)
-----

 ということなので、オオバサミVIIもなくはないが、背中以外撃つのはご法度になりそう。
 ここはロングホーンボウVII(SP武器)を作成することにしたほうがよろしい予感。剛ラオ行こうぜ!!

狩猟 | 12:59:59 | Trackback(0) | Comments(2)
俺たちだけシーズン5
 つい出来心でモンスターハンターフロンティアに復帰してしまった勇者。猟団を解散させられた腹いせにモハフ小説まで書いておきながら余裕の第二回猟団強制解散だったが、今度は平常心。

れなは「猟団ランク3にしてよ」

 いきなりは無理である。長続きするかどうかわからんしな。
 さて、シーズン4の舞雷竜ベルキュロスで記憶が途絶えている我々だが、とりあえず次のターゲットは呑竜である。パリアプリアという名前から、なんとなくクルペッコみたいな外見を想像していたが、どうやら全然違うらしい。
 実はこのドンちゃん(※呑竜パリアプリアの愛称)素材で作れるライトボウガン、ドン・スプラッシュが良さそうなのである。

ドン・スプラッシュ 攻撃264 レア6
 速射 Lv2通常弾&水冷弾 会心0% スロ○-- 防御+15
  通9/9/12  回3/3
  毒3/1 麻3/1 睡3/1
  水6
  捕2  ペ2

 素材:呑竜の軟骨×2 呑竜の皮×7 呑竜のヒレ×4 舞雷竜の上翼×3

 きんねこじゅうSP(火炎弾速射)、ギアノスマッシュ(氷結弾速射)に続く、属性弾速射ボウガンである。
 下位互換にドン・シャワーもあるが、どうせなら強いほうがいいよね。
 それに、今イベントでやっている(~9/7)装備を強化するために、呑竜の素材が要求されちゃって、先に進めない状態になっているのもあって、俺たちだけシーズン5というノリでドンちゃんを重点的に狩りたいのだ。
 当然、予習は必要と言うことで、調べたことを以下にまとめた。

 《呑竜パリアプリア》
  弱点属性は火、雷 斬撃は胴、打撃は頭、射撃は尻尾が良く通る。

   肉を食わせると満腹状態になる(弱点属性の肉質がさらにやわらかくなる)。
   満腹状態のパリアプリアを攻撃してひるませると、嘔吐させることができる。
   嘔吐させると、嘔吐物が出るのでこれを剥ぎ取ることで素材を獲得可能。
    (高速収集があれば5回まで剥ぎ取り可能らしい。そうでない場合も3回ぐらい)
   嘔吐物には色があり、肉片→白→緑→紫→青の順によい素材が得られる。肉片は毒生肉とかしか出ない。
   ひるませ回数が増えるごとに色が変化してより良い嘔物が得られる。
   満腹状態は時間経過で解除されるので、満腹にしてから一斉攻撃するのが望ましい?
   満腹にする際、呑竜の唾液の色に合わせた肉を食わせ続けると、最初の嘔吐から紫が出るらしい。

  嘔吐させた回数により、クエストの基本報酬の数や品質が上がる。
  ひるませたら距離をとらないと、嘔吐しないことがある。

  毒、麻痺は無効
  シビレ罠有効、落とし穴は満腹時無効
  頭、背中、尾ヒレを破壊可能 尻尾は切れない

よろしくお願いします。

狩猟 | 12:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
勇者式お好み焼き
 ちっぷブログのお好み焼き記事のコメント欄で急にお好み焼き指令が出たのですが、さすがにむちゃ振りであろうと思っていたら、いつのまにか材料を揃えていた。
 何を言っていr(ry

 材料は以下の通り。
110808_01.jpg
 キャベツが基本で、あとはお好みって感じですかね。
 今回はイカ、かにかま、といったところ。ヤマイモを摩り下ろして入れるとふっくらするという伝説もあるのですが、道具がないので今回は見送りました。ベースの味を確認するのが目的だ。

 小麦粉を200mlカップ1.5杯ぐらいにL卵を4個投入して混ぜる。
110808_02.jpg → 110808_03.jpg
 ちょいとカタすぎる気配がしたので、少しだけ水を加え、細切りにしたキャベツと小さく切ったイカ、ばらばらにしたかにかまを混ぜておく。これが今回の生地となる。

 油を敷いて熱したら、豚肉を敷き詰め、片側に火を通す。
110808_04.jpg

 ほどほどに火が通ったら、生地をおたまで二杯のっける。
110808_05.jpg → 110808_06.jpg
 中火で5分~10分ぐらい焼き、ひっくり返して3~5分焼く。

 できあがり。試作品なので「試」と書いてみたが、イマイチ読みにくいな。
110808_07.jpg → 110808_08.jpg
 まあ、鰹節と青海苔で隠れるんですけどね。

 なかなかおいしかったけども、ちょっと味にパンチが足りないかな?
 次回は、
  ・肉を敷いたら、軽く塩胡椒を振る
  ・生地に水ではなくダシ(鶏ガラスープ予定)を入れる
 で味付けを強化したいところですね。

日常 | 00:00:01 | Trackback(0) | Comments(7)
煌黒龍アルバトリオン
 ほぼ毎週の勢いで実家に帰っている(旧勇者ハウスより圧倒的に遠いのに実家に行く頻度はむしろ上昇)のですが、これまた近隣に一人暮らししてから便りのないのは良い便りを地で行く勇者弟からメールが。

勇弟「今実家?」
勇者「うむ」
勇弟「モンハンあり? ありなら実家に帰ります」
勇者「かもん」

 持ってて良かったPSP(SONYの回し者風に

 先日の“テイルカッター”の記事でも紹介した通り、勇弟は立派なハンターに成長していたので、彼と共闘できるというのは勇者的にも有難い話なのである。というわけで、二頭同時に出てくる系のクエストをいくつかクリアして、ついに隠しモンスター「煌黒龍アルバトリオン」との戦いに赴くことになったのである。

勇者「うひょー、アルバトリオン出たわ。さんきゅー。
勇弟「アルバトリオン行こうよ。天を貫く角ってのが何本か欲しいので。
勇者「おk

 勇者は腹の中でほくそ笑んでいた。煌黒龍、名前からしてモハフの黒龍ミラボレアスの親戚みたいなものであろう。従って、モハフの経験を生かせば初見のアルバトリオン相手に見事な立ち回りを見せて勇弟をビビらせ、兄としての威厳も向上するという一粒で二度おいしい煌黒龍アルバトリオン討伐。
 今にも某デスノートの主人公のように「計画通り…!」とでも言い出しそうな勇者であった。

煌黒龍「ぎゃおーん
勇者「なにこれwww ぜんぜんカタチ違うんですけどwww
勇弟「あにき初見でしょwww
勇者「コレには深い訳がwww

 しかし、戦いは真剣である。

勇者「麻痺らせる。尻尾頼む。
勇弟「了解。
勇者「角破壊はまかせろ。足を狙って転倒を誘発だ。
勇弟「了解。

 → 角破壊報酬、翼破壊報酬ゲット、アルバトリオン撃破(尻尾は時間切れで剥ぎ取れず)

 まずまずの結果であった。
 角系の報酬としては「砕けた天角」を入手したのだが、それとは違うらしいとのことで、その後何度かアルバトリオン討伐を繰り返し、勇弟の武器作成に必要な分の素材を集めてひと段落とした。アルバトリオン素材の防具は主に 回避距離 発動なのでちょっと微妙? と思ったが、どうやらスロットがあきまくりな感じなので、おそらく装飾品で自分好みにカスタマイズするのであろう。
 勇弟の今後の活躍にも期待したいところである。

狩猟 | 12:05:24 | Trackback(0) | Comments(3)
?がらくた
 ポケットに手をつっこんで小銭入れを取り出そうとしたら、なにか妙な手触りがあり、小銭入れよりも優先でそれを取り出した。くすんだ淡い黄色の奥にかすかな金属の光沢を埋もれさせた小さな破片…。

 ?がらくた を 手に入れた。

 SFC版ウィザードリィVのイメージが頭に浮かんだ。
 しかしポケットには小銭入れと勇者ハウスの鍵しか入っていなかったはず。小銭入れと一緒に鍵も取り出して、わかった。鍵が折れていたのだ。写真を撮ろうかと思ったが、万が一写真から合鍵を生成されてもいやなのでやめておく。

 壊れた鍵 を 手に入れた。

 勇者ハウスの鍵は賃貸物件のご多分に漏れず、不動産管理会社から受け取ったもので、鍵二つが金属の輪でまとめらた状態になっていた。もちろん同じ鍵なので一緒に持ち歩く利点はあまりなかったのだが、二日目ぐらいに、片方の鍵にヒビがはいっていることに気がついた。
 これは不動産管理会社に言うべきかどうか考えたこともあったが、それを考えるのが主に帰宅時の鍵を握った瞬間から数秒の間だけだったので、当然先送りの挙句に折れた。

 今ここ。 とでも言うべきか。

 二本セットになっていることから、当面の出入りには支障がないのだが、このままではいろいろと不都合が生じることが予想されるし、いずれ退去して物件を引き渡すときには、もちろん鍵は二本必要であろう。
 入居から三ヶ月経った今から「もともとヒビ入ってました」などと主張してもたちの悪いクレーマー扱いされるだろうから、おとなしく合鍵を作成しようと考えたのだが、名古屋 合鍵などの検索結果は「鍵開けならお任せ」みたいな内容がメイン。
 合鍵を作ってくれる感じのものは見当たらなかった。

 そこで、鍵のMIWAというロゴからわかる鍵メーカー、美和ロック株式会社のサイトから、業務を委託している会社、というリストを手に入れ、最も手軽に行けそうなところにあるお店の住所を携帯に転送して出発。
 詳しい記述は避けるが、近鉄に乗ってちょっと行った駅で降り、徒歩で数分。

 ……目当ての会社はなかった。
 そこには生活の気配の感じられない小さなアパートが建っているだけだった。
 完全な無駄足である。先に電話をしてから行くべきでしたかね。落胆して引き返し、先程の駅で急行や準急が通過すること4本。ようやく各駅停車の電車が来るので乗り込み、名古屋で乗り換えて帰宅。
 近鉄線もmanaca使えないとかまじワロス。PiTaPaかIcoCaなら大丈夫のようだが。

 この鍵はもう必要ないようだ、とか言って鍵を捨てられる世界がうらやましい。
 どうしたものか。

日常 | 08:53:21 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad