■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
世界樹の迷宮3 氷嵐の支配者 撃破
 酒場の依頼が3つほどどうしたらいいかわからない感じで残っていたのですが、経験値稼ぎながらマップ埋めていたら黒いFOEがぼちぼち見つかり始めました。氷嵐の支配者にボコられてちょっと消極的になっていた勇者一行、とりあえず場所だけメモして撤収。

 ギンダマはとりあえず補強しようがない。スキルポイントにあまりがないし。
 チップは現在の火力がマリソルとチャボ頼みになっている現状(雑魚戦ではチップ無双なんだけど)、やはりイーグルアイによるダメージ増加が効いてくると期待して最大の5まで成長させた。
 マリソルは前陣迫撃砲術を一気に最大の10まで上げた… のだが、消費TPが9→36という脅威の4倍により、むしろ扱いにくくなったかもしれない。しかし瞬間火力は上がったはず。
 問題のアイスクラッシュ、フリーズガード全開による検証でダメージは防げたが、頭縛りが防げない。となれば、もう行動そのものを止めるしかないのだが、そんな都合のいいスキルが… あった。
 氷マスター1→5、氷の星術1→5、氷の連星術5、氷の先見術1 という、ものすごいスキルポイント消費があったが、これによりアイスクラッシュそのものをキャンセルできるはず。
 レナハはリセットプェポン、エミットウェポン、予防の号令、リニューライフを取得。氷嵐の支配者がバリアを張る場面があり、こうなるとマリソルの迫撃砲術ですらダメージ4とかになってイミフになるため、これをキャンセルする。あと、なんか再生能力もこれで打ち消せるはず。1700-1900とか回復されたら勝てん。

 というわけで再戦し―― 見事勝利。

 アイスブレスも氷属性攻撃なので、チャボちがひたすら氷の先見術でスタンバイする。レナハは適宜ショックウェポン、攻撃の号令でチップとマリソルを強化。ギンダマはブリッツリッターで攻撃。この雷+突攻撃スキルが活躍したのは今回が初めてです。どんだけ地味なの。
 チャボちのリミットゲージがたまって、かつアイスブレスのターンのみ、ギンダマはフリーズガードになり、渦雷+エーテル圧縮で2500ぐらいのダメージを与える。
 この流れで粘っていると、徐々にHPが削れてきて、氷嵐の支配者はバリアや再生能力を多用してくるようになるので、そこからはレナハがひたすらリセットウェポン。
 こうなると、ほぼ完封。チップとマリソルの攻撃でじりじり削り、強化は即座に打ち消して、最後はフリーズガードからのエーテル圧縮+渦雷で撃破。

 レベルキャップが99まで解放。対策すればなんとかなるもんだ。

続きを読む >>
迷宮 | 09:26:38 | Trackback(0) | Comments(0)
世界樹の迷宮3 氷嵐の支配者 敗退
 図鑑を埋めたりしているうちにLv75になりました(挨拶

 Lv75となれば、そう、ついにギンダマがフリーズガード10を習得し、最後の竜をボコる算段が整うレベルになります。既に雷鳴のアレと赤竜は撃破しており、ブレスさえ喰らわなければなんとかなるだろwww バッチ来いwww
 と思い、第五階層に入ったときに発生したイベントを追っていくと… でましたぜ、最後の一匹が!! 行くぜ!!

 …結論から言うと、というかタイトルにも書いてある通りなんですが。
 ボコられました。

 初手アイスブレスをフリーズガードで防いだので「ですよねwww」とか思っていたのですが、2ターン目、アイスクラッシュ(全体攻撃+頭縛り)により、チャボちが術式を封じられ、パーティーヒールが不発。アッー!!
 テリアカα(一人の縛り状態を解除)とか2個しかないよ! でもとりあえずチャボちを回復しないと危険が危ない! ということで最速のチップがテリアカαをスタンバイするのですが、当然、このターンも回復はできません。このターンで縛りが解除されて、その上で、次のターンにパーティーヒールをしなければならない。
 チップがチャボちの縛りを回復する → 竜乱錐(全体にランダム攻撃+スタン) → チャボちダウン。
 (ここから先は破れていて読めない)

 なにこいつ。

 頭縛りにならないようにする(アクセサリを装備する)か、テリアカαを山のように用意するか… しかし頭縛りが来るのがチャボちの行動より早い場合、そのターンと次のターンにパーティーヒールが使えないことになる。しかも、テリアカαを使った次のターンにアイスクラッシュが来ればほぼ負けが確定する。
 テリアカαを無限に用意するわけにも行かないので、やはりアクセサリか…。今までアクセサリは一切使わずに来たんだけどなァ。勝つために手段は選んでいられないけども…。

 長らく保留していたチップのスキルですが、イーグルアイでマリソルの前衛迫撃砲術がパワーアップするので有用性が高いし、幸運の女神でクリティカル率上がって困ることはないし、ということで、前提を揃えて、リミットブースト5を取得。

続きを読む >>
迷宮 | 12:01:36 | Trackback(0) | Comments(0)
世界樹の迷宮3 偉大なる赤竜 撃破
 雷鳴と共に現る者撃破後、FOE巡り狩りをしていたら、第三階層でイベント発生。
 いろいろあって、例の試練の第二弾と思われる存在が出現したので、挑戦しました。レベルが70になっていたし、第三階層(溶岩だらけのマップ)で出る竜ならもちろん火属性でファイアブレスが来るからギンダマのファイアガード10で対処可能であろうという予想。
 それはそうと、世界樹の迷宮3は最大レベル70だったのね。雷鳴~をやっつけたら最大レベルが80まで解除されたみたいなメッセージが出ていたので、おそらくこいつを撃破すればキャップが90まで解除させるのではないだろうか。

 作戦1:初手と5の倍数ターンにファイアブレスが来るものと想定してギンダマはファイアガードとラインガードの反復。
      指差し確認は大事。そして(前回の全体即死攻撃があったので危ないとは思ったが)全力で強化付与。

 → 35ターン目、ファイアブレスと読んでいたところに「火竜の猛攻」で攻撃力アップの表示。
   36ターン目、ドラゴンビートの複数ヒットでマリソルがダウン。しかもチャボがスタンしてパーティーヒールキャンセル。
   37ターン目、ドラゴンビートでチャボがダウン。
   ここでリセット。

 なかなかいい戦いはできていたのだが、とどろく咆哮というやつで攻撃力を下げてくる(攻撃の号令で打ち消せる)、火竜の猛攻で攻撃力を上げてくる、ドラゴンビート(ランダムに複数回攻撃)でスタンする、というところの対策をしないと勝てないか、または運ゲーになるように感じた。
 とどろく咆哮は攻撃の号令で前列だけ打ち消せればそれでいいとして、火竜の猛攻が悩ましい。チップのイーグルアイでは敵の防御力を下げることはできるが、攻撃力は下げることができないのだ。
 悩んだ結果、レナハの「攻撃の号令1→5」及び「防御の号令1→5」という強化と、リセットウェポン1を習得してもらった。
 これにより、火竜の猛攻を打ち消すという作戦だ。

 作戦2:作戦1+攻撃の号令及びリセットウェポンで敵の強化を打ち消す。
      これにより、突攻撃を行うのがマリソルのみになるので、チップはイーグルアイと通常攻撃の反復へ変更。
      チェイススラストの消費に追加攻撃回数が見合わないからね。

 → 40ターン目、ファイアブレスと読んでいたところにとどろく咆哮が来た。
   41ターン目、攻撃の号令でこれを打ち消す… と思いきや、ドラゴンビートでレナハスタンでキャンセルされる
   42ターン目、火竜の猛攻が来る。攻撃の号令で弱体化を打ち消した。
   43ターン目、リセットウェポンを狙うも、ドラゴンビートがレナハをスタンさせ、キャンセル。
   44ターン目、ドラゴンビートでマリソルがダウン。
   ここでリセット。

 ぐぬぬ。

 だがここで勇者に電撃走る。ガーディアンの主砲として活躍していたマリソルのスキル(サブクラスのファーマー分)に、しかもブレイブハートの前提だからという理由で取得した「弱り目に祟り目」が、なんと攻撃力下げスキルじゃないですか!
 説明しよう! リセットウェポンは敵の強化がかかってからでないと効果を発揮しないが、弱り目に祟り目は攻撃力下げスキルである。火竜の猛攻は攻撃力上げスキルなので、あらかじめ「弱り目に祟り目」で攻撃力を下げておくと、火竜の猛攻はこれを「打ち消す」ことになるのだ。
 仮に猛攻が攻撃力+50%で、弱り目に祟り目が-5%だとしても、効果は「相殺される」のだ!

 作戦3:作戦2+弱り目に祟り目をあらかじめ掛けておく。効果が持続している間は前衛迫撃砲術で攻撃。
      レナハはとどろく咆哮の打ち消し及びフリーズアームズをチップにかけるように変更。

 この作戦はすごかった。赤竜よりもマリソルのほうが速いので(チップはさらに速いが)、弱り目→猛攻→弱り目→猛攻→弱り目という流れがあったりして、フリーズアームズ掛けチップの通常攻撃がやり放題になったりするなど、強化掛け放題のこともあって、58ターンで赤竜撃破。
 ただの前提スキルとしか見ていなかったスキルがまさかこんなに役に立つなんて…

 というか、あの全体即死攻撃が来ないということは、雷鳴~よりも赤竜を先に倒すのが楽だったかも知れない。

 詳しいスキル構成は「続き」にて。

続きを読む >>
迷宮 | 12:51:33 | Trackback(0) | Comments(2)
世界樹の迷宮3 雷鳴と共に現る者 撃破
 勝てる気がしないながらも、何度か全滅しているうちにパターンがある?ことに気がつき、ギンダマ、レナハのみ生存状態に追い込まれながらもギリギリ撃破。パーティレベル65。

 作戦1:いっぱい強化をかけてがんばる → 必ずといっていいほど全体即死攻撃が来て終了

 作戦2:ずっとショックガード10展開で様子を見る → 竜の鉄槌が二連続で来るとパーティが壊滅する
                           (チップとマリソルがダウンする)

 基本、チップとマリソルがダウンすると火力不足で戦えなくなります。チャボちのリミットスキルは大ダメージだけども、リミットゲージがたまるまでは10-20ターンかかる。平均4回ヒットの2000ダメージだとしても見た感じ敵の耐久力は2万~3万はありそうなので、15ターンが15回としても125ターン粘る必要がある。
 とてもSPが持たない。(採集パーティでアムリタIIの材料をむしりながら)

 しかし作戦2の収穫としては、5の倍数のターンには必ずサンダーブレスが来る感じなので、ショックガードが使える限り、ボーナスタイムがあることになる。こんなことは、wiki見れば最初に書いてありそうだけども、我慢だ。
 あとは、チップの行動よりも敵がすばやい。これが地味に苦しい。
 竜の鉄槌は全体攻撃で、これが二連続で来ると、チップが列範囲回復薬を使う前にチップとマリソルがダウンする。このことから、チャボちはパーティヒールを常にかけ続ける必要がある。1ターンにTPを18消費するので、20ターンでチャボちのTPは枯渇する。アムリタIIがTP100回復なので、これが1個あると、5ターン長く粘ることができるようになる計算だ。とても125ターンなど持たせられない。
 ギンダマのショックガードもTPを12消費するのだ。こちらは5ターンに一度だとしても。

 作戦3:最初のターンと5の倍数のターンはショックガード。
     チャボちはひたすらパーティヒールを使用する。アムリタ役はレナハにやってもらう。
     5の倍数の前のターン、チャボちのリミットゲージがたまっていた場合は発射する。
     (次にサンダーブレスを防ぐとわかっているので、回復はその時やれば間に合う計算)

     → 恐ろしき竜牙(複数回ヒットランダム攻撃)でチップとマリソルが同時にダウンする → 全滅

 感想:ふざけんなwww

 作戦4:作戦3+ショックガードしてない時はラインガードで防御する。
     ダメージソースはマリソルの前衛迫撃砲術、チャボちのリミットスキル「業火」に絞る。
     チップは主にイーグルアイで敵防御力を下げる。

     → 55ターン目で痛恨の操作ミス(ラインガードしたためにサンダーブレス直撃)→ 全滅

 感想:俺のバカバカバカ!!

 作戦5:作戦4+ターン数指差し確認

     → 70ターン目、満を持したショックガードを前に、余裕の「竜の鉄槌」直撃。

 この時点でかなりやる気をそがれたのだが、次のターンは運よく「古竜の呪撃」がギンダマに行く。ギンダマが呪われるも、ギンダマはこの敵に1ダメージも与えていないので何も問題ない。チャボちのパーティーヒールが間に合い、危機を回避する。
 ここまで来てサンダーブレス直撃の全滅は避けたい。ラインガードをやめ、ショックガードを常時展開へ作戦変更する。
     → 75ターン目、またしても「竜の鉄槌」直撃。
       もちろん油断せずパーティーヒールをして持ち直す。もうサンダーブレスはこないのか?

     → 76ターン目、まさかの恐ろしき竜牙、マリソル連続ヒットでダウン。
       77ターン目、一番すばやいチップがネクタルIIをスタンバるも、ここで連続竜牙でチップダウン。
             マリソル復帰に失敗する。
       78ターン目、チャボちのリミットゲージが満タンになる。これが最後の賭けだ!
             古竜の呪撃がチャボちにヒット。呪い状態に。アッー!!
             (呪い状態で攻撃すると、与えたダメージの半分を喰らう)
             「業火」発動 → 合計2500ダメージ → 撃破!! → アッー!!(二回目
             → 反動ダメージ1250 → チャボちダウン → アッー!!(三回目

 雷鳴と共に現る者、辛くも撃破!!
 勇者、1ダメージも与えることなく戦闘終了ッ!! 撃破時のガーディアンの面々は「続き」にて。

続きを読む >>
迷宮 | 21:30:45 | Trackback(0) | Comments(2)
海都編?クリア と、第六階層
 と、いうわけで(?)、海都編(深都編があると仮定)クリアしました。
 パーティ全員Lv60でクリアできましたが、キリンwwwファイアガードで完封wwwとか言っていたせいで、海都編ラスボスの放ってくる「渦雷」でかなりギリギリな場面がありました。キリンの火属性全体攻撃に惑わされずにショックガードを10にしておくべきだったと思います。

 エンディング後にセーブしまして、その後タイトル画面に戻るのでロードゲームをすると、元老院で最終ミッションの報告ができました。大量の経験値をゲットしたり、海都編ラスボスのドロップを売却して新装備キタコレしたりしてましたが、街の人の台詞が変わってて面白かったですね。
 あれ? ガーディアンは旅立ったと聞いたけど? やり残したことがある? とか、そんな感じでした。

 その遣り残したこととは… そう、世界樹シリーズお約束の「第六階層」ですね。
 第四階層から第五階層に転移したときの鳥居トライアングル(勝手に命名)がラスボス部屋にあり、そこからワープすると第六階層。とりあえず樹海磁軸までダッシュしてセーブし、ちょっとその辺をうろうろして戦ってみる。

 感想:なんだこれwww

 雑魚敵の攻撃でチップとマリソルが即死するのがデフォの場所なんかで戦っていられるか!
 私は部屋から出ないぞ!(死亡フラグ)

 というわけで街に逃げ帰ると、今度は大航海編で発見した空中樹海の主からテレパシーで「めんどくせーんだけど試練やるわ。がんばれ」という内容のお話が来る。そういえばラスボス倒したときに「月の鍵」をゲットしていたので、第一階層にあった月の紋章の扉が開いたりするだろうか、と思い、行ってみました。
 思ったとおり隠しエリア。

 その後、いろいろあって、4階隠しエリアにて「試練」の黒FOEを発見。帰還&セーブして挑んでみる。
 開幕サンダーブレス→全体に700ダメージ→全滅

 感想:なんだこれwww

 とりあえずLv65まで上げて、ギンダマにショックガード10を覚えさせないと試合にならないことだけはわかった。でも二週目(深都編をプレイ)言った後じゃないと装備的に無理、とかないかどうか、心配。現状、勝てる気は全くしません。

迷宮 | 18:30:40 | Trackback(0) | Comments(2)
階層BOSSでウマス その2
 さすがに第五層ともなると厄介な敵が多い。死ぬときに爆発して全体を麻痺させるとかマジで嫌がらせ以外のなにものでもない。特定の属性などでトドメをさすと爆発しないのか? と思うこともあるが、そこまで計算するのも面倒である。
 神経尖らせながら雑魚戦を戦っていると、疲れるので息抜きに階層ボスを上から順番に撃破したりしてました。

 魔魚ナルメルとかは余裕なんですが、さすがにキリン(第四階層ボス)とかになると楽勝とは行かない。特にキリンの「報いの炎」は後半戦になるほど威力がきつく、初見撃破したとはいえ、かなりギリギリだったので、パリィ系習得はやめて、ギンダマがファイアガードを一気にマスターしてみた。
 半減ぐらいすればいいかなぁとか思っていたらまさかの向無効!! これはすげえ!
 戦闘中ずっとファイアガードでキリンの報いの炎がまさかのボーナスタイムに。他の属性ガードも揃えるしかないな。

 また、リミットスキル「業火」を使用する時の操作から、本来「次のターンの属性攻撃」が強化されるスキルのエーテル圧縮が1ターンで使えるのではないか? (業火→xxxx(任意のスキル)とスキルを選択すると、ターンの最後のほうで業火が発動するため、このxxxxをエーテル圧縮にすればいきなり強化業火が発動するのではないか?)
 と考えたのが、なんとアタリ! チャボちの攻撃力が当社比300%ぐらいになった(リミットスキル限定)。

 このスペシャル業火で海王ケトスを1ターン撃破。それが条件だったのか、なんかいいものをドロップし、チップ(パイレーツ)のみ装備可能な強力な軽鎧がゲットでき、大幅に戦力強化。これだから階層ボス狩りはやめられん。
 Lv60になったガーディアンの詳しいスキル構成は「続き」から。

続きを読む >>
迷宮 | 12:42:30 | Trackback(0) | Comments(0)
第五階層 探索中
 第五階層「白亜の森」は、第四階層ボス撃破の場所から転送で行くことができる。というか撃破後、まず第五階層に移動して、樹海磁軸からアーモロードに帰るほうがよろしいと思われる。よっぽどボス戦でボロボロの場合は除くけど。わずかな距離とはいえ、敵は出るから。
 調子にのって第五階層をもう少し見物して行くかな、などと奥に踏み込もうとしたら見えない結界(?)で立ち入りを拒否されるガーディアンの面々。シナリオの都合キタコレだよ。

 アーモロードの元老院に戻ると、なんと深都の王様が直接白亜の森で療養中の姫様を暗殺に来ているのだそうだ。あんてアグレッシヴな王様なんだ。ここで転送装置制圧ミッションを報告してクリア認定になるが、さらに新規ミッションが発動し、深都の王様から姫様を守れとの話になる。
 とりあえず、もう海都サイドで話を進めることにしたので早速受領してしまう(でないと迷いが出てしまうので)が、深都の宮殿に行くと、衛兵が「お前らフカビトに味方するならやめとけよ、ウチの王様マジぱねえから」みたいなことを言うようになっている。
 いつの間に海都がフカビト側勢力になったのか… まあすべての敵勢力はウラで手を組んでいる、というような思考(または指導者がそのように思考を誘導する)は理解できるけども。第四階層でフカビト系の敵をたくさん斬り捨てて来たガーディアンの面々としては複雑な気持ちである。

 姫様を守れ=王様を殺せ という意味のこのミッション、果たして結末はいかに。

 第五階層を探索開始し、Lv55を達成したのでスキル取得。

 ギンダマ… 保留。パリィか、それとも属性ガードか…。

 チップ… 既にマスター済のチェイススラストの威力がアスカロンのおかげで爆発し、他のスキル取得の必要性を感じない。
       スキルポイントが29もあるけど、まずは保留。採集系スキルを取りそうになるが、我慢だ。
       幸運の女神で通常攻撃のクリティカル率を上げるというのもアリだが…。

 マリソル… ブレイブハートでTPを回復するために前衛を張っている射手だが、さらに「前衛迫撃砲術」を取得。
        単体攻撃だが、Lv1取得した段階でダメージ2倍みたいな印象を受ける。
        これ10まであるけど、どうなっちゃうの。

 チャボ… 次ターンの属性攻撃の威力を上げるという触れ込みの「エーテル圧縮」をマスター。
       通常は「次のターン」なんだけど、リミットスキル→エーテル圧縮とすると、
       (属性ダメージを生じる)リミットスキルの威力も上がることがわかったので実際すごい。3倍ぐらいの印象。

 レナハ… 保留。

 くわしいスキル構成は「続き」から。

続きを読む >>
迷宮 | 12:06:37 | Trackback(0) | Comments(2)
第四階層 キリン撃破
 さすがにそろそろボスやべえかなぁ、イワオロペネロプの悪夢再びかなぁなどとうだうだしていたものの、レベル上げもダンジョンでやるのはタルい感じだったので思い切って突入。
 キリンをけしかけられる。

 最初の頃、報いの炎?で全体に6ダメージとかだったのでいやな予感がしていたんだけど、案の定、HPを減らすごとにダメージがうなぎのぼりになり、最後のほうは160ダメージとか余裕でした。
 チップとマリソルがダウンしながらもぎりぎり競り勝ち、第四階層ボス撃破。

 転送装置を制圧しました――と言いたい所だが、キリンをダシにして既に転送装置が使用され、深都の王様と機械の少女は転移してしまった。後を追うと、そこは第五階層「白亜の森」でした。
 うーん、まあ階段で繋がっているわけではないし、まあいいか…。
 NPCの話を聞くと、白亜の森って中には入れないんだけど、そこに姫様が出入りしているのをみたりしているので、地下何階、という表現は間違いのような気がするが、まあ、そこは仕方ないか。

 ましあさんおすすめの大王ペンギン狩りはおいしいけどストレスがたまるので、もう少しレベルがあがって強くなったら再挑戦することにします。

 それにしても「もうすぐお前たちの冒険も終わりなんだなー」とかしみじみ語るNPCがチラホラ現れる。アーモロードの迷宮ってまだ深部にたどり着いて生きて帰ってきた連中はいない、みたいなお決まりの設定だったじゃない。なんで「終わり」を感じるのか?
 そりゃシリーズのお約束として第五階層はラストだけども! だけども!
 NPCに言わすのはやめてくれないかね……。

 ボス戦とNPCの台詞確認で疲れたので本日はここまで。
 次回は第五階層の探索に入ります。

迷宮 | 22:46:58 | Trackback(0) | Comments(1)
階層BOSS狩りでウマス
 火力不足どうにかならねえかなぁとか思いつつ、第四階層を探索して不老不死の花を見つけたあたりで先日撃破した階層BOSSのゲートキーパーが復活していたのでシバいたら、なんか分離合体のタイミングでHPが均等割りされてるっぽかったので、大海原を開拓しつつ時間稼いで何度か検証し、HPが10,000ぐらいで、分離するときはHPが均等に割られているという予想に行き当たり、使用したターンに倒した敵のドロップアイテムを(ドロップ条件無視で)ゲットできる解剖用水溶液をブチまけてゲートキーパー頭とゲートキーパー体を同時に撃破したら、お店に21万enぐらいするスゲエ突剣が出現。
 採取ポイントでお金稼いでチップの武器をエペ(攻撃力+75)からアスカロン(攻撃力+168)に強化www
 (割引券を使用すると、一個だけ半額で買えるので、11万enぐらい稼ぐだけで買えた)
 他にもゾディアック向け?のすごい服もお店に並んだが、今回はゾディアックがメインパーティにはいない。

 それはそうと、不老不死の花を発見して元老院に報告したところ、案の定お姫様は様々な手段で寿命を延ばしているのだという。ここまで話が来ればもう予想できると思うんだけど、このお姫様って、あの100年前だかに兄と生き別れになった妹本人だよね? しかも兄は深都の王様がこれまた本人だよね?

妹「私はお兄様に会いたいだけなんです! でも相手の意向は考えずに対フカビト部隊はガッツリ送ります。
兄「対フカビトの戦いは俺らだけでやる。援軍はいらないし、送りつけてくるなら海都も敵とみなす。

 かみあってねえ。

 このまま行くとどう考えてもバッドエンドで、しかも実は真エンドシナリオ分岐がありましたってオチになりそうだけども、とりあえず今回は海都側の言い分につきあうか…。なんというか、あの王様が100年前に閉じ込めた始祖?だかなんだかに会いに行くとイベント起きそうな予感がするけども、我慢だ。
 転送装置を深都よりも早く発見、制圧しろというミッションを受領する。
 (深都のほうの宮殿では衛兵が出現し、王様は不在ですとしか言われなくなっている)

 第四階層を探索し、この扉を抜けたら第四階層のボスだな、と思わせる気配を感じたところで拠点に戻って体制を整える。というか「この先ボスあります」ってメッセージが出る
 が、チャボちのリフレッシュ(状態異常回復)を2→7にして、一発で全体が回復するようにした以外は目立った変更点なし。実はこの変更、大航海クエストのための成長だったりするので、シナリオ進行にはあまり関係ない。
 詳しいスキル構成は「続き」にて。

続きを読む >>
迷宮 | 12:42:15 | Trackback(0) | Comments(0)
第四階層 不老不死の花を探す
 ゲートキーパーを破壊して元老院に報告したら、今度は不老不死の花を探すミッションが発動。なんかすげえものを普通に持って来いって言ってるんだけど、そんなミッションで大丈夫か?
 毎回、新しい階層に踏む込むとお店のNPCたちの台詞が変わるので、毎回チェックしに戻っているのですが、いきなり海都の将軍が現れて昔話をはじめた。
 「昔々あるところに中の良い兄妹がいました。兄は王様、妹は姫様でした。
  なんだかんだで生き別れになり、姫は白亜のナントカを探したけど見つかりませんでした。おしまい」
 そして何かキーアイテム?をもらった。
 何だこりゃと思っていると、深都のほうでも機械の彼女から似たような話を聞かされ、キーアイテムを託される。ぶっちゃけ… 何のことだかわかりません。

 第四階層を探索中にLv45になったので、ギンダマはサブクラスであるモンクのスキルを伸ばし、スキルを使用するとHP回復という作戦に出た。レナハと同じようにガードヒールにしようかとも考えたけど、やはりせっかく盾を持っているのだから、防御してナンボでしょう。それにヒーリング1だけだと、チャボちが優秀なのでほぼ意味ないし…。
 チップ、チャボは保留。どうしたものかなぁ。
 マリソルは思い切って固有スキル「ジャイントキル」を10Lvに。自分よりHPが高い相手には攻撃力アップとのことだが、正直、そんなの雑魚含めて全部じゃね? と思った。いまさらだけど。
 レナハはリバイブ3からガードヒール10で能動的にHPを満タンにできるようにした。ロイヤルベールの発動率が上がるというものである。さらに、ロングストライドを3へ上げる。
 ギンダマが火力ないから、レナハがカバーしてる感じ。まあロングストライドは後衛じゃないと威力がた落ちなので仕方ないともいえるんですけどね。

 詳しいスキル状況は「続き」から。

続きを読む >>
迷宮 | 15:27:36 | Trackback(0) | Comments(3)
第三階層 ゲートキーパー撃破
 とりあえず海都のミッションを受領して、ゲートキーパー(前回あたりの記事だとゴーレムと書いていた)を撃破しました。事前に海都の将軍が血まみれになりつつアドバイスをくれるので、予備動作が来たらリミットスキル「イージスの護り」で攻撃を無効にすれば大丈夫です。
 分裂したり合体したりするけど、その動作のターンは攻撃してこないのでむしろごほうびです状態。
 ただ… ゲートキーパー頭を撃破したら、次のターンあたりでゲートキーパー体が自爆しやがったので… 釈然としない感じです。誰も死ななかったからいいけど…。

 その後、ミッションの報酬をもらったり、第四階層に踏み込んだりしているうちにLv40を達成。
 スキルを以下のように成長させて見ました。

 ゲートキーパーを撃破してLv40になったガーディアンの面々
  前衛:
   ギンダマ(パラディン)ファランクス/モンク
    HPブースト 1
    ガーディアン 10 (物理ダメージほぼ半減。硬い!)
    槍マスタリー 10
    ブリッツリッター 1(突+雷攻撃)
    挑発 5(3ターン、攻撃をひきつける。パリィ、マテリアルパリィの前提)
    盾マスタリー 5
    ラインガード 5
    ヒーリング1
     (あまり9)

   チップ(海賊王)パーレーツ/プリンス
    トリックスター 10 (攻撃スキルを使用するとTP10回復)
    突剣マスタリー 10
    チェイススラスト 10(味方の突攻撃に追加攻撃)
    トラブルメイク 1
    インザダーク 1
    ハンギング 1
     (あまり14)

   マリソル(物欲射手)バリスタ/ファーマー
    弩マスタリー 10
    ファイアバラージ 1(突+火の全体攻撃)
    アイスバラージ 1(突+氷の全体攻撃)
    サンダーバラージ 1(突+雷の全体攻撃)
    正射必中 5
    収穫マスター 5 (採取、採掘、伐採、すべて+5回)
    子守唄 3    (弱り目に祟り目の前提)
    弱り目に祟り目 3(怪我の功名の前提)
    怪我の功名 5  (ブレイブハートの前提)
    ブレイブハート 5(ターン終了時、HPが満タンならTP回復)
     (あまり5)

  後衛:
   チャボ(魔法マスター)モンク/ゾディアック
    TPブースト 1
    錬気の法5(回復力アップ)
    ヒーリング4
    ラインヒール5
    パーティヒール1
    リフレッシュ2
    バインドリカバリ2
    リザレクト1
    炎マスタリー1    氷マスタリー1    雷マスタリー1
    炎の星術1      氷の星術1      雷の星術1
    特異点定理5
    ダークエーテル5
     (あまり10)

   レナハ(ヴァルキリー)プリンセス/ファランクス
    HPブースト 1
    TPブースト 1
    ロイヤルベール10(戦闘ターン終了時に、HPが最大値ならパーティ全体を回復)
    王者の凱歌5(戦闘終了時生存していればパーティ全体を回復)
    キングスマーチ3(歩くだけでパーティ全体のHP回復)
    攻撃の号令1(1列に3ターン攻撃力アップ付与)
    防御の号令1(1列に3ターン防御力アップ付与)
    リインフォース1(強化を行った時、強化対象にHP回復を追加)
    ファイアアームズ1    フリーズアームズ1    ショックアームズ1
    槍マスタリー7
    チェンジステップ3
    ロングストライド1
     (あまり10)

 まずギンダマは固有スキル「ガーディアン」を最大まで上げ、なんか物理ダメージが半分ぐらいになりました。すばらしく硬い。でも彼に攻撃が行かないと無意味。もっと挑発するべきでしょうか。
 チップも固有スキル「トリックスター」を最大まで上げ、攻撃するキルを使用するたびにTPが10回復するようになりました。ハンギング、インザダークは頭縛り、盲目を付与する攻撃スキルで、消費TPが10未満なので、使えば使うほどTPが回復するという仕組み。エロい。
 マリソルは前提が厳しかったけど「ブレイブハート」を習得。前衛かつHP満タンの場合、ターン終了時にTPが回復する。チップのように無限ループはできないが、三色バラージを使うために回復要素を入れた。
 チャボはTPブーストを上げて終了。
 レナハもHPブーストとTPブーストを習得して終了。今後はリバイブ3→ガードヒール10を目指す。
 これが完成すると、防御するとHPが回復→レナハのHPが満タンだと全員回復という無限コンボができあがる。(はず)

 しかし全体的に火力が足りない感じになってきました。
 まさかの勇者スタメン落ちが危ぶまれます。

迷宮 | 11:42:49 | Trackback(0) | Comments(0)
第?階層 ガーディアン スタメン確認
 戦力を確認したところ、いろいろわかってきました。

 深都の王様に謁見すると、サブクラスを習得させてもらえるようになり、今までのクラスに加えて、もうひとつクラスをつけられるわけです。たとえばギンダマのファランクスにモンクを追加するような。
 それで、パラディンからヒーリングを抜いた存在であるファランクスのギンダマのサブクラスにモンクをつけて「これでパラディン完成」などと言って喜んでいたような気がする。

 あとは、

  チップ → パーレーツ/プリンス で「海賊王(海賊王子?)」が完成。図らずもコメント通りに。
  マリソル → バリスタ/ファーマー でまりそる先生の有り余る物欲を再現
          (収穫マスタリーをマスターレベルまで上昇)
  チャボ → モンク/ゾディアック プリンセスレナハのカリスマのせいであまりがちなTPを生かす
  レナハ → プリンセス/ファランクス カリスマ前回の女性槍装備ユニットとか、まじヴァルキリー。
          (某伝説のオウガバトルでファルキリー/フレイア推しのレナハ歓喜(多分))

 という実にツボをついたパーティ編成になっていたのでした。
 詳細のスキル構成は「続き」からどうぞ。

続きを読む >>
迷宮 | 21:46:11 | Trackback(0) | Comments(0)
第?階層 久しぶりに世界樹の迷宮3
 久しぶりにDSを発見し、世界樹の迷宮3を途中で投げ出していたことに思い当たる。とりあえずプレイ日記的につけていた勇者ブログの「迷宮」カテゴリをチェックしたのだが…。
 Lv23を達成という記事が最後のようで、下書きも見当たらない。でもデータはLv35である。

 これはやべえwww ストーリーもほとんど覚えてないぞ。

 これはデータ消して最初からか…、と思ったが、まあ落ち着こう。まずは思い出そう。
 今回の冒険の舞台はアーモロードという街だ。で、ここの迷宮の奥に何かがあるということで数々の冒険者が挑んだが、まだ海底の奥深くまで踏破したものはいない、というのが基本だ。
 そして、第一階層の魔魚ナルメルを倒して、第二階層に踏み込んだのだ。(迷宮カテゴリの記事がここまで)

 よし、だんだん思い出してきた。

 第二階層のボスを撃破して(どんなヤツだったかも忘れた)、第三階層に進むと、街があって、そこは深都と呼ばれており、地上のババァと対照的に若い王様が治めていた。ただし、外見とは裏腹に「100年前の戦争でフカビトの始祖を王様が捕まえた」という話がきけるので、実際高齢である。
 そうそう、それで、深都の連中は100年前は海都アーモーロードと協力してフカビトと戦っていたが、なんだったかで海都が撤退し、以後フカビトとの戦いの最前線として孤独な戦いを行い、今は休戦モードになっているのだった。
 当然、深都としては海都に対して良い感情は持っていない。深都側としてはここまでやってきた実力のある冒険者たちなら味方に引き入れる価値があるということでサブクラス習得などで便宜を図ってくれているなど、なかなか親切であるが、ついにいいとこどりはできない状況になる。
 海都側からはギンダマたちの報告を聞き、対フカビトのためとしてさらに軍勢を送りたいと考えているのだが、深都側としては信用できないので、軍勢は送られたくないと考えている。

 かくして、海都からは、軍隊の通過に邪魔なゴーレム?を撃破しろ、というミッションを発動する。対抗するように、深都はゴーレム?を防衛せよとのミッションを発動する。どちらを受けるかでその後の展開は変わりそう。
 そこで迷っているうちに放置してしまった… ような気がする。

 あとね、なんだっけ、人間の女性とも女性型ロボットともつかないキャラが深都側にいて、海都側には熱血漢の将軍だかなんだかがいて、それぞれの陣営についてくれとお願いしてきてるんだった。
 熱血漢のほうは「100年前に海都が彼らを裏切ったとするなら、必ず俺がその償いをしてみせる」とか言ってたような、言ってないような感じ。言ってたのはババァかもしれない。

 と、いうわけで、今、決断しました。海都のミッションを受けよう。
 次回は現状のガーディアン戦力状況を調査します。

迷宮 | 21:33:53 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad