FC2ブログ
 
■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
FF14 巴術士ギンダマの復習(パッチ5.0)
 巴術士、パッチ5.0でスキルの内容がだいぶ変わってた。復習も兼ねて、最適なスキル回しを考えて行こうと思う。

 まずは基本の攻撃魔法「ルイン」だが、単純な単体攻撃魔法ではなく、バイオ系、ミアズマ系のDot効果が乗っている敵に使うと、攻撃力が上乗せされる攻撃魔法になっていた。攻撃力は80⇒130⇒180と上昇する。
 つまり、単純にルイン5回を使うと、80 + 80 + 80 + 80 + 80 + 80 = 400 の攻撃となるが、ミアズマ⇒バイオ⇒ルイン3回という、巴術士ギンダマの入学で説明したように、Dotを基本とした攻撃を行うと、ミアズマとバイオのダメージを除いて考えても、180 + 180 + 180 = 540 である。ミアズマの初期ダメージ20、継続ダメージ20、バイオの継続ダメージ20を考えると、推定で160の攻撃力上乗せが期待できる。この差は歴然である。

 召喚するカーバンクルについては、敵のターゲットにならなくなるという、根本的すぎる変更が入り、青カーくんはともかくとして、黄カーくんは「巴術士のかわりに敵視を集めて盾になる」コンセプトが崩壊している。今後の修正がまたれるところだ。
 また、カーくんのアタックは「エギアサルト」に統合されたので、使えるタイミングでエギアサルトをポチっと押して、行けピカチュウ、10万ボルトだ!みたいな感じで使っていこう。

 レベルが上がってエナジードレインを修得(Lv18)したら、これもスキル回しの中に組み込んでいくと良い。
 ミアズマバーストは、エナジードレイン(威力100の単体攻撃魔法)を使用した時に2つ付与される「エーテルフロー」を消費して使用する単体攻撃魔法だが、ルインと同じようにバイオ系、ミアズマ系のDot効果が乗っている場合には攻撃力が上がる。
 上昇幅は驚きの100⇒200⇒300である。
 エナジードレインはリキャスト毎に使ってエーテルフローを手に入れて、次のリキャストまでに使い切っておく、というのが巴術士として火力を追求する、第二の基本動作になるだろう。

 まとめると、
  ①ミアズマ ⇒ バイオ ⇒ ルイン ⇒ ルイン …繰り返し… ミアズマ ⇒ バイオ ⇒ ルイン ⇒ ルイン …
  ②エギアサルト
  ③エナジードレイン ⇒ (ミアズマ、バイオのDotが乗っている時に)ミアズマバーストを挟む
   ※ミアズマバーストは、発動はInstantだが、リキャスト5秒なので、連打はできない。
 という、3つのラインをテンポよく回していくことになるだろう。

 しっかり復習して、新たな戦いに挑もう!

FF14 | 08:07:28 | Trackback(0) | Comments(0)