FC2ブログ
 
■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
勇者のエールポート往復便
 そういうわけで、ウォルナットブレッドをいい感じに処理するため、まずはアップルタルトを焼く。
20170623_01.jpg
 アップルタルトは、
  パイ生地 ← 小麦粉と食塩で作れて、HQ品を用意しやすい
  フェアリーアップル ← 園芸師で集める(ナインアイビーLv20良木)
  鶏卵 ← リムサ・ロミンサの調理師ギルドで店売り
  メイプルシュガー ← メイプル樹脂から作れてHQを用意しやすい(樹脂は調理師ギルドで店売り)
  バター ← 店売りの水牛乳から作れて、HQ品を用意しやすい
 という、HQ素材で品質底上げしてアップルタルトHQをつくりやすい良レシピなのである。

 リムサ・ロミンサの冒険者ギルドで、エールポートのハ・ランボロ船長にウォルナットブレッドを納品するギルドリーヴを受注する。
20170623_02.jpg
 昔は、ギルドリーヴが1日8回しか受注できなかったのだが、現在は仕様が変わって、12時間毎に3回分リーヴ受注権がもらえて、最大99回分まで蓄積できるのだそうだ。画像を見ると、残り受注権が96回ある。超えた分は消滅なので、これも活用するに越したことはない。

 エールポートのエーテライトをお気に入りポイントに指定しておくと、リムサ・ロミンサの冒険者ギルドからは81ギルでワープできる。ので、ワープ後、すぐそばにいるハ・ランボロ船長に納品。
20170623_03.jpg
 HQボーナスも含めて26000の調理師経験値と260ギル前後のお金がもらえる。

 これを繰り返す… といいたいところだが、実はエールポートにもギルドリーヴを受注できるポイントがあり、そこで「リムサ・ロミンサのバンゴ・ザンゴにアップルタルトを納品」というギルドリーヴを受注できる。さらに、そのギルドリーヴポイントから船着場に向かうと、リムサ・ロミンサへ40ギルで輸送してくれる船頭さんがいるので、これを利用する。
 すると、漁師ギルドの前に移動するので、小さなエーテライトを使って八分儀広場に移動し、そこにいるバンゴ・ザンゴ氏にアップルタルトを納品する。
20170623_04.jpg
 こちらもHQボーナスを含めて調理師経験値26000と、260ギル前後のお金がもらえる。
 この八分儀広場から、リムサ・ロミンサの冒険者ギルドは目と鼻の先である。

 つまり、このエールポート往復便により、ウォルナットブレッドx3とアップルタルトx3を81ギル+40ギルで輸送して経験値52000と520ギル前後の収入が得られる。差し引き400ギル程度の収入が見込める。ウォルナットブレッドのみの場合に比べ、アップルタルトを組み入れることで効率は2倍近い。

 これをぐるぐる回して、調理師がLv37に到達。圧倒的レベルアップである。
20170623_05.jpg
 まあ、今度は調理師Lv37に見合った料理の素材を集める必要が出てくるのであるが、まあ、それはゲーム的に正しい。どんどん旨いメシを作っていこう。

FF14 | 12:29:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。