FC2ブログ
 
■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Windows 10 自動更新
 Windows 10になってからは、基本的にOSのアップデートが自動的にダウンロードされてインストールもされるわけだが、ゲーム中にやたら通信が遅くなって鯖缶(懐かしい表現だ)されたりした時、なーんか回線調子悪かったなーとか思っていると、PCをシャットダウンするときに「更新を適用してシャットダウン」と表示され、お前か!!ってなるわけよ。
 まあパッチの適用はセキュリティ面から考えて重要なのでは分かっているので、適用しないわけではない。しかし、ゲームを途中で切断したりするのは困る。

 と、いうわけで、自動更新を止めて、ダウンロードと自動インストールを通知してもらうことにした。

1.エクスプローラーのアドレスバーに cmd と入力してエンターを押す
2.コマンドプロンプトが起動する
3.コマンド「gpedit.msc」を入力してエンターを押す
4.ローカルグループポリシーエディタが起動する
5.コンピューターの構成>管理テンプレート>Windowsコンポーネント>Windows Updateを選択する
6.自動更新を構成するを選択する
7.左側の「ポリシーの編集」をクリックする
8.自動更新を構成するウィンドウが開く
9.左上ラジオボタンが「未構成」になっているので「有効」に変える
10.左下ペインのプルダウンメニューから「ダウンロードと自動インストールを通知」を選択する
11.適用>OKでウィンドウを閉じる
12.さっきのコマンドプロンプトでコマンド「gpepdate /force」を入力してエンターを押す
13.PCを再起動

 以上。

 ネットワーク帯域を自動更新で使うのは構わないが、他のアプリケーションよりも優先度は低くしてくれないと困るというものである。

日常 | 19:58:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。