FC2ブログ
 
■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
FF14 巴術士ギンダマの入学 ~Lv5
 ましあさんがちょっとだけFF14に興味があるような話をされていたので、ましあさんにおすすめの魔法使いクラス、巴術士を説明していこうと思います。まずは魔法使いっぽい見た目装備(ステータス補正がないおしゃれ用装備)を用意。
20190501_01.png
 リムサ・ロミンサの巴術士ギルドに行くと説明があるけど、算術を基礎とした魔術体系の巴術士は、状況を把握し、戦術を適用し、解法を導き出す。勝利への解法を。

 …もちろん、これは受け売り。
 巴術士をやるのは初めての経験なので、勝利の方程式をつかむのはこれからだ。

 最初に使えるアクションは「ルイン」。無属性の攻撃魔法だ。
 巴術士クエストを受注したら、テンペスト陸門を出て、指定のあったラット、レディ・バグ等を倒す。
20190501_02.png
 Lv2にはすぐなる。すると、バイオを習得する。詠唱時間なしに発動できる魔法で、DoT(=Damage on Time)効果を持つ。
 最初にバイオをかけてHPを徐々に削りながら、ルインでダメージを与えて倒す。効果時間が長ければ長いほどバイオの効果は効率が高くなる。バイオからのルイン連打。
 最初はそうそうないと思うが、長期戦になったとき、バイオのDoT効果が切れたら、バイオをかけなおす。これをDoTの維持と呼び、攻撃役(アタッカー)としての巴術士にとって重要な基本行動になる。

 Lv4になると、サモンを習得する。サモンを使用すると、一定時間の間、カーバンクルを召喚できる。
20190501_03.png 20190501_04.png 20190501_05.png
 カーバンクルは自動で敵を攻撃してくれる、巴術士の頼れるパートナーだ。
 戦いの前に必ずカーバンクルを召喚し、共に戦おう。

 FF14ではフィールドのモンスターを狩ることはほぼない(効率が悪い)のだが、Lv5までは戦闘に慣れるためにラットやレディバグと戦うか、もしくは、メインストーリーのクエストを進めよう。クエストクリアで結構な経験値を貰えるので、Lv5はすぐだろう。

 次回は装備更新について説明しよう。

FF14 | 10:54:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する