■勇者紹介

Silverbullet

Author:Silverbullet
ルエリ鯖主に7ch/モハフは3鯖
名前の由来は「銀の弾丸」で、通称ギンダマン。
勇者とは究極の器用貧乏である。

■勇者指数

■勇者記事
■こめんつ
■勇者分類
■みなさま
■月別勇者

■勇者検索

■RSSフィード
世界樹の迷宮5 第二階層
 第二階層は荒涼とした岩山の風景。
 樹海よりも見通しは利くのだが、谷間になっていて進めないマス、いきなりダッシュしてくるキリン(従来シリーズの怒ってる鹿みたいな動きだ)、こちらを発見すると襲い掛かってくるサソリ、何度倒しても元に戻る岩の柱、そして岩の柱を倒してくるサルなど、F.O.E.に苦しめられる展開になる。
 F.O.E.を回避するための移動でもランダムエンカウントは発生するので、レベルはもりもりあがるが、全然先に進んでいる感じがしないというか、ここから先、どこに進めばいいのだ?という状態に陥る。

 地図を書き間違っていて階段見落としてた。

 間抜けな話であった。レベルが40になった(早い!)ので、ちょっとギンダマの火力が上がるかと思って重砲マスタリーを10にしてみた。が、特に火力が上がった感じはしなかった。

ギンダマ「何故だ!? もしかしてコレ重砲じゃないとかいうオチ!?」
チップ「穴掘って土盛ってろよ」
ギンダマ「うう…」

 レベルはあがっても装備は変わっていないので、戦闘がなかなか楽にならず、結果としてレベル上げをしてしまい、Lv40になったわけであるが、今回はスキル習得を保留。ギンダマの重砲マスタリー10という失敗(?)が心に重くのしかかったためだ。
 一応、気力を振り絞ってマリソルに「狩猟術」を覚えてもらい、食料となる獣を捕獲できるようになってもらった。

 それにしてもここはストーリー的な進捗がない。なにか根本的なものを見落としているのだろうか? と不安になった頃合を見計らって(?)、世界樹の迷宮1のレン&ツスクルを彷彿とさせる二人組みが出現。素人は帰れ的な扱いで街に追い返され、評議会からミッションを受領する。
 ついでに「混乱させてくる恐ろしいモンスターだから気をつけろ」というアドバイスをもらい、ヤギのイヤリング(混乱耐性アップ)を全員に装備させて、突撃!

 混乱対策が効いて、危なげなく戦いを有利に進めるガーディアンの面々、しかし思ったよりも長期戦となり、全体ランダム攻撃にギンダマのヒーリングガードが押され始める。相手のHPを削るペース的に、ぎりぎりいけるはずだと考えた瞬間、それが油断になったのか、ヒポグリフの爪がギンダマを捉え、無念の戦闘不能!

ギンダマ「ウワーッ」
マシア「アーッ! おのれよくも勇者さまを!」

 直後のマシアのファイアボールでヒポグリフを撃破!

マリソル「ナイス撃破!」
ギンダマ「うう… くやしい…」
マシア「経験値ズレてしまいましたwww」
チップ「レベル1ぐらい問題ないだろ。途中でスタメン落ちする可能性も高いんだし」
マリソル「一番スタメン危ないのが勇者っていう流れは毎回どうかと思う」
チャボ「アリアドネの糸、使うよー」

 最も戦闘不能になる盾役、スタメンを守れるか? 次回より第三階層に挑む!

迷宮 | 23:17:52 | Trackback(0) | Comments(2)
世界樹の迷宮5 第一階層突破
 クエストなどをこなしながら迷宮のマップを埋めているうちにLvが上がり、ギンダマもようやく死ににくくなり(死なないとは言っていない)、いい感じに探索が進む。
 もちろん、そろそろ第一階層のボスも見えて来て、しっかりレベル上げをしてから挑む心積りである。

 Lv26になってから第一階層のボス、ゴーレムに挑む。
 倒せなかったら、レベルアップで溜まったスキルポイントを消費して再戦しよう。

 さあ、戦闘開始!

 ゴーレムは部位に分かれており、お約束的には部位から破壊するのかな?と思ったのだが、部位破壊する前に爆発して全体ダメージを与えてくる上にバンカーも消滅し、パーツがばらばらのミニゴーレムになって攻撃してくるという難敵。
 第一階層のボスにしてこのギミック、先が思いやられるというものだが、竜の咆哮+ヒーリングガードで10ダメージ食らって22回復する、みたいな状態に持ち込む。チャボちの負担は軽くなったが、大爆発の全体攻撃はどうにもならない。
 虎の子のソーマまで放出して何とかゴーレムを撃破。5,6回は爆発された。

 なお、ボディを破壊して勝った!と思うが、ミニゴーレムもしっかり全滅させるまでは戦闘が終わらない。
 最後まで気を抜かないように。

 ボス撃破してLv27となったガーディアンの面々---
ギンダマ(アースラン/ドラグーン)
 盾マスタリー10
 バンカー2
 ヒーリングガード1→2
 竜の咆哮1→10
 フィッシング
 樹海探索術 樹海採集術
 整頓術 飼育術

チップ(アースラン/フェンサー)
 突剣マスタリー10
 チェインファイア5
 シルフィード3→10
 樹海探索術 樹海採集術
 整頓術

マリソル(セリアン/ハウンド)
 弓マスタリー10
 鷹笛5→10
 双翼閃1
 獣の癒し1→5
 樹海探索術
 心眼 採掘 警戒

チャボ(ブラニー/ハーバリスト)
 ハーブマスタリー10
 キュアハーブ3→5
 ラインハーブ1
 採掘ヒーリング1
 リフレッシュハーブ3
 リザレクトハーブ
 飼育術 採取 整頓術

マシア(ルナリア/ウォーロック)
 マギマスタリー10
 ファイアボール1→5
 インビジブル1
 ナイトビジョン
 月の恩寵1
 魔力感知 解剖学 伐採

 次回は第二階層へ進む。

迷宮 | 23:57:00 | Trackback(0) | Comments(0)
世界樹の迷宮5 鷹が強い
 意を決して2階の探索に進む。マリソルのスキル「鷹笛」を習得して、戦闘中に使用すると、鷹が呼び出される。なんと呼び出すだけで自動で攻撃してくれる上に、さらにスキルを使用するとマリソル自身が全体攻撃した挙句に追加で鷹が全体攻撃をしてくれるようになるのだが、消費TPがデカい。これは多用できないぞと思っていたのだが…
 ・ダンジョン移動中にあらかじめ鷹は呼び出しておける
  つまり、呼び出しておくだけで圧倒的に強い
 ・ダンジョンを出るまで、もしくはダメージを受けて鷹HPが0になるまではずっと有効
  チャボちがハーブで回復もできる
 ということがわかった。TP消費が大きいのはそういう理由だ。
 ギンダマがバンカーを設置すると「バンカー HP10」みたいになるのだが、その隣に「鷹 HP50」みたいな感じになる。

 そして強い。ギンダマがいらないぐらいには強い。ヤバい。
 さらに「獣の癒し」スキルを習得すると、ターン終了時に全体のHPを微量回復してくれるようになる。ヤバい。

チップ「穴掘ってる場合じゃないな」
ギンダマ「うう…」

 鷹パワーで一気に強化されたガーディアン、難なく2階を踏破し、3階へ進む。

 敵の顔ぶれは変わらないのだが、だんだん同時に出現する数が増えてくる… と思ったら、ローパーが後列に3体出てきて、そいつらが急に合体して巨大ローパーになって危うく全滅しかける。
 対策として、マシアの「ファイアボール」を5まで上げて、初手でローパーを1体焼ききることで、合体を防ぐ作戦に出る。

 どうにかギンダマを死なない盾職にしたいということで、バンカー→竜の咆哮(敵の攻撃をひきつける)→ヒーリングガード(攻撃を受けると回復する)というスキルの組み合わせを考えたのだが…

 ヒーリングガードが使えない

 弱いとかじゃなくて、グレイアウトしてて使えないのだ。
 そこそこの戦闘回数をこなして、バンカーの攻撃引き受け率はそこそこのものだとわかったのだが、具体的にどのぐらいかというと、バンカーが無い場合はチャボちが毎ターン回復しているのが、バンカーを設置することによって3ターンに1回ぐらい回復がいらないという、非常に地味なもの。
 ドラグーンは地雷だったのかなーと思っていると… 気がつきました。

 ギンダマ、盾装備してない。
  =盾スキル使えない =盾マスタリーの防御ボーナスも発生していない =すぐ死ぬ

ギンダマ「謎が解けたぞ!」
マリソル「さすがの我もそれは引くわ…」
マシア「やられる前に殺ればいいのです」
チップ「まじめにやれよ」
チャボ「@@」

Lv19になったガーディアンの面々---
ギンダマ(アースラン/ドラグーン)
 盾マスタリー1→10
 バンカー2
 ヒーリングガード1
 竜の咆哮1
 フィッシング
 樹海探索術 樹海採集術
 整頓術 飼育術
  残り2

チップ(アースラン/フェンサー)
 突剣マスタリー10
 チェインファイア5
 シルフィード1→3
 樹海探索術 樹海採集術
 整頓術

マリソル(セリアン/ハウンド)
 弓マスタリー10
 鷹笛5
 双翼閃1
 獣の癒し1
 樹海探索術
 心眼 採掘 警戒

チャボ(ブラニー/ハーバリスト)
 ハーブマスタリー5→10
 キュアハーブ1→3
 採掘ヒーリング1
 リフレッシュハーブ3
 リザレクトハーブ
 飼育術 採取 整頓術

マシア(ルナリア/ウォーロック)
 マギマスタリー10
 ファイアボール1→5
 インビジブル1
 月の恩寵1
 魔力感知 解剖学 伐採

 基本が大事と言っておきながら、基本的に盾を忘れるというブチかましをセルフで実施してしまっていた。勇者ギンダマ、地雷ドラグーンの汚名返上なるか?

迷宮 | 23:25:16 | Trackback(0) | Comments(0)
世界樹の迷宮5 まずは1階踏破
 千里の道も一歩から。地図作成後のガーディアンの面々は酒場の依頼などもこなしながら、少しずつ樹海の奥へ足を進めていく。このシリーズは基本的にレベルが上がればあがるほど力押しが利くようになるので、一気に階層も進んでいけるのだが、逆に、最初はすぐに継戦能力がなくなる(主にTPがなくなる)ので、攻略に時間がかかる。
 もちろん、それはシリーズ未経験者でも基本をしっかり抑えることができるようにと考えられたバランスなので、これはむしろ良いことである。後半になればなるほど罠も凶悪になる(例:かわいいリス)。この先生きのこるには、基本が重要だ。

Lv10になったガーディアンの面々---
ギンダマ(アースラン/ドラグーン)
 盾マスタリー1
 バンカー2
 フィッシング
 樹海探索術 樹海採集術
 整頓術 飼育術
  先が見えないので保留4

チップ(アースラン/フェンサー)
 突剣マスタリー5→10
 回避カウンター1
 樹海探索術 樹海採集術
 整頓術
  残り2

マリソル(セリアン/ハウンド)
 弓マスタリー6→10
 樹海探索術
 心眼 採掘 警戒

チャボ(ブラニー/ハーバリスト)
 ハーブマスタリー1→5
 キュアハーブ1
 採掘ヒーリング1
 リフレッシュハーブ3
 リザレクトハーブ
 飼育術 採取 整頓術

マシア(ルナリア/ウォーロック)
 マギマスタリー4→10
 ファイアボール1
 インビジブル1
 魔力感知 解剖学

 マスタリー系を10のマスターまで伸ばしていく。チップの回避カウンターが強い。が、カウンター後の攻撃力は基本攻撃力に依存するように見えるので、まずは突剣マスタリーを上げる。
 ちなみに2階はどんな感じだろうと思って足を踏み入れたら、マニコイドがギンダマを石にしたので撤収した。チャボちのスキルで石化を回復することはできたので大事には至らなかったが、チャボちが石化したら試合終了である。
 安全第一で進もう。

ギンダマ「もしかして今、俺は足手まといなのでは」
チップ「弾除けに使ってるから安心しろ」
マリソル「我は鷹を飼うことに決めたぞ。えさは勇者のツケで頼む」

迷宮 | 23:00:50 | Trackback(0) | Comments(3)
世界樹の迷宮5 地図作成ミッション
 お約束の地図作成ミッション、マップ完成まで街に戻れなかった世界樹の迷宮2とは違い、随時帰還できるので、少しずつ探索と採集などを繰り返しながらちょっとずつ進む。

Lv7になったガーディアンの面々---

ギンダマ(アースラン/ドラグーン)
 盾マスタリー1
 バンカー2
 フィッシング
 樹海探索術
 樹海採集術
 整頓術
 飼育術

チップ(アースラン/フェンサー)
 突剣マスタリー3→5
 回避カウンター1
 樹海探索術
 整頓術

マリソル(セリアン/ハウンド)
 弓マスタリー6
 採掘
 警戒

チャボ(ブラニー/ハーバリスト)
 ハーブマスタリー1
 キュアハーブ1
 採掘ヒーリング1
 リフレッシュハーブ3
 リザレクトハーブ
 飼育術

マシア(ルナリア/ウォーロック)
 マギマスタリー4
 ファイアボール1
 インビジブル1
 魔力感知
 解剖学

 チャボちがリザレクトハーブを覚えて、簡単に死ぬギンダマを蘇生できるようになったので、安心感が増した。飼育術というのは謎だが、イベントで手に入れた家畜を飼育できるらしい。今後に期待したい。
 マリソルの警戒スキルは先制攻撃率が上がるという素晴らしいスキル。やはり戦いは先手必勝である。そういえば、鷹もしくは犬をペットとして呼び出せるようになるらしいが、まだどっちにするか決まっていないので保留。鷹にするか犬にするかでスキルも変わってくるからだ。Ragnarok Onlineの影響で弓職は鷹のイメージなのだが、重要なのは、Ragnarok Onlineをインストールする時、ハンターの横にいるのは狼なんだよね。知り合いはずっと「狼まだ?」と言っていた。
 今となってはどうでもいい話かもしれないが。

そんなこんなで地図作成ミッションをクリア。ガーディアンは正式に樹海探索の資格を得たというわけだ。
 油断せず、慎重に進めていこう。次は1階踏破を目標に。

チップ「バンカー役に立ってるか?」
ギンダマ「先は見えませんな…」

迷宮 | 22:42:50 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad